エイチーム、第3四半期決算を6月10日に発表する予定 『FFVII ザ ファーストソルジャー』苦戦が響き中間期は赤字に

エイチーム<3662>は、第3四半期累計(8月~2022年4月)の決算を6月10日に発表する予定だ。同日、決算説明会をオンラインで開催する予定。同社は第3四半期の業績見通しを開示していない。

同社の1月中間決算は、売上高149億8200万円(前の期比0.8%増)、営業損失11億4300万円(前の期は2億2100万円の利益)、経常損失11億3600万円(同3億6300万円の利益)、最終損失7億2900万円(同7億4100万円の利益)だった。

・売上高:149億8200万円(同0.8%増)
・営業損失:11億4300万円(同2億2100万円の利益)
・経常損失:11億3600万円(同3億6300万円の利益)
・最終損失:7億2900万円(同7億4100万円の利益)

『ファイナルファンタジーVII ザ ファーストソルジャー』が既存のゲームアプリや他事業の一部サービスの減衰を補うほどの収益カクトに至らず、開発費と広告費の一時投資を計上したことが響いた。

2022年7月通期の業績は、売上高325億円(前期比4%増)、営業損失7億円(前期は7億0100万円の利益)、経常損失7億円(同8億9500万円の利益)、最終損失8億5000万円(同8億7700万円の利益)を見込む。

・売上高:325億円(同4%増)
・営業損失:7億円(同7億0100万円の利益)
・経常損失:7億円(同8億9500万円の利益)
・最終損失:8億5000万円(同8億7700万円の利益)

株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイチーム
設立
2000年2月
代表者
代表取締役社長 林 高生
決算期
7月
直近業績
売上高312億5200万円、営業利益7億100万円、経常利益8億9500万円、最終利益8億7700万円(2021年7月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3662
企業データを見る