モバイルファクトリー、徳島市と包括連携協定を締結 『駅メモ!』シリーズのキャラクター「徳島ると」が「徳島市わくわくアンバサダー」に就任

モバイルファクトリー<3912>は、本日(7月7日)、徳島市と包括連携協定を締結したことを発表した

包括連携協定締結にあたり、位置情報連動型ゲーム『ステーションメモリーズ!』と『駅メモ! Our Rails』(以下『駅メモ!』シリーズ)のキャラクター「徳島ると」が「徳島市わくわくアンバサダー」に就任した。『駅メモ!』シリーズを通じて、徳島市を盛り上げていく。

■概要
モバイルファクトリーと徳島市が双方の資源を有効に活用し、地域の一層の活性化および人材と技術の交流や活用を図ることを目的としている。第一弾の取り組みとして、『駅メモ!』シリーズのキャラクター「徳島ると」が「徳島市わくわくアンバサダー」に就任し、徳島市×「駅メモ!」シリーズのコラボキャンペーンを実施する。今後はブロックチェーン事業の取り組みや人材活用に関する取り組みなど、長期的に連携していく。

■包括連携協定について
1.ITを活用した関係人口の創出に関すること
【徳島市】
・IT等を活用した関係人口の創出促進
・位置情報連動型ゲームを通じた関係人口の創出
・移住・ワーケーションの受入支援

【株式会社モバイルファクトリー】
・IT等を活用した関係人口の創出促進および採用に関する提案
・位置情報連動型ゲームを活用した提案
・社員の移住・ワークプレイスの活用

2.企業の人材育成に関すること
【徳島市】
・事業者及び市民(学生等)向けの企業の人材育成に関するセミナーの周知・広報

【株式会社モバイルファクトリー】
・事業者及び市民(学生等)向けの企業の人材育成に関するセミナーの実施

3.SDGsの推進に関すること
【徳島市】
・SDGsにかかる普及・啓発
・徳島市ホームページでの取組事例の紹介、イベントの実施など

【株式会社モバイルファクトリー】
・SDGsの普及・啓発のための先進的取組事例等の情報提供
・出前講座への参画など

4.その他、地域の活性化及び市民サービスの向上並びに人材と技術の交流及び活用に関すること
【徳島市】
・地域のの活性化および市民サービスの向上
・人材と技術の交流および活用の検討

【株式会社モバイルファクトリー】
・地域の活性化および市民サービスの向上
・人材と技術の交流および活用に関する提案


© Mobile Factory, Inc. All Rights Reserved.

株式会社モバイルファクトリー
http://www.mobilefactory.jp/

会社情報

会社名
株式会社モバイルファクトリー
設立
2001年10月
代表者
代表取締役 宮嶌 裕二
決算期
12月
直近業績
売上高28億9700万円、営業利益8億5000万円、経常利益8億5300万円、最終利益5億3800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3912
企業データを見る