FROSKが6月30日付けで解散 スマホアプリの品質改善ツール「SmartBeat」を提供していた

FROSKが6月30日付けで解散したことがわかった。本日(7月20日)付の「官報」に掲載された「解散公告」で判明した。

同社は、スマートフォンアプリの品質改善ツール「SmartBeat」を提供していたが、2022年3月末をもってサービスを終了していた。

「SmartBeat」は、スマホアプリに特化したエラーやクラッシュの検知解析ツールだった。

 

FROSK

会社情報

会社名
FROSK
企業データを見る