7月28日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表…ドリコムと東映アニメが1Q決算を発表

  • 7月28日の主なネット・ゲーム関連企業の決算発表は、以下の通り。この日は、ドリコム<3793>と東映アニメ<4816>が第1四半期決算を発表する。

    ドリコムは、2022年3月期の第4四半期では、『ONE PIECEトレジャークルーズ』(以下『トレクル』)の7.5周年記念イベントの反動による減収に加え、運用中のゲームアプリ2本の将来収益の再評価を行い、その関連資産を減損処理したこともあり、前四半期比で減収減益となっていた。

    今回発表される第1四半期決算は、『トレクル』の8周年施策が寄与してくるため、四半期ベースの業績は好転が予想される。また、出版・映像事業、Web3事業といったゲーム以外のエンターテインメント領域での新規事業の立ち上げが今期の業績展望にどう寄与してくるのかにも関心が募るところ。

コード 会社名 決算期末 種別
3793 ドリコム 3月 1Q
4347 ブロードメディア 3月 1Q
4348 インフォコム 3月 1Q
4816 東映アニメ 3月 1Q
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高105億2800万円、営業利益15億9100万円、経常利益15億4100万円、最終利益8億700万円(2022年3月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3793
企業データを見る