セガサミーHD、北海道千歳市と包括的連携協定を締結 地域の活性化や市民サービス向上に寄与へ

セガサミーホールディングス<6460>は、8月16日、北海道千歳市と包括的連携協定を締結したことを発表した。

本協定のもと、相互の連携をより一層強化し、千歳市の魅力を高め、地域の活性化や市民サービス向上に寄与していく。

セガサミーグループは「感動体験を創造し続ける~社会をもっと元気に、カラフルに。~」をミッションに掲げ、幅広いフィールドでエンタテインメント事業を展開している。千歳市においては、グループ会社であるセガサミーゴルフエンタテインメントが運営するザ・ノースカントリーゴルフクラブを中心に多くの感動体験を提供してきた。

また、セガサミーグループは2005年より、当ゴルフクラブを舞台として、男子プロゴルフトーナメント「セガサミーカップゴルフトーナメント」を開催している。道内外から多くの肩が来場し、地域活性化に貢献することに加え、大会の開催に合わせ、近隣地域の協力のもと各種スポーツ教室を実施するなど、スポーツの振興に努めている。

今回、ウィズコロナ・アフターコロナを見据え、新しいくらし、価値観等の変化に対応したまちづくりを推進する千歳市の取組みに共感したことから、今回の協定を提案し、締結に至ったという。

<千歳市とセガサミーグループとの包括的連携協定について>
■本協定の目的
両者の資源を生かし、幅広い分野で緊密な連携・共同を図ることにより、千歳市の魅力を高め、地域の活性化や市民サービスの向上に寄与することを目的とする。

■連携事項
1. 交流人口の拡大に関すること
2. スポーツ振興に関すること
3. 子育て・教育に関すること
4. 防災・減災対策に関すること
5. その他、両者の協議により決定した事項

セガサミーホールディングス株式会社
http://www.segasammy.co.jp

会社情報

会社名
セガサミーホールディングス株式会社
設立
2004年10月
代表者
代表取締役会長 里見 治/代表取締役社長 グループCEO 里見 治紀
決算期
3月
直近業績
売上高3209億4900万円、営業利益320億4200万円、経常利益333億4400万円、最終利益370億2700万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
6460
企業データを見る