【ゲーム株概況(9/14)】HEROZが3日続伸 引け後に1Q決算の発表を控えたANYCOLORに先回り買いが入る 国内証券が高評価もスクエニHDは反落

  • 9月14日の東京株式市場では、日経平均は5日ぶりの大幅反落となり、前日比796.01円安の2万7818.62円で取引を終えた。米国の8月のCPI(消費者物価指数)が市場の予想を上回り、FRB(連邦準備理事会)による利上げ加速への警戒から米国市場が今年最大の下げ幅を記録した流れが国内市場にも波及した。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、全体にさえない動きが目立つ中でHEROZ<4382>が3日続伸と強さを見せた。HEROZはバリオセキュア<4494>の連結子会社化による業容の拡大への期待が引き続き評価材料となったようだ。

    また、この日の大引け後に第1四半期決算の発表を控えたANYCOLOR<5032>が発表内容を期待された先回り買いで大幅反発した。

    ほか、壽屋(コトブキヤ)<7809>が連日の高値更新となり、KLab<3656>やenish<3667>などもしっかり。

    半面、バンク・オブ・イノベーション(BOI)<4393>やワンダープラネット<4199>の下げがきつく、gumi<3903>は年初来高値を更新する場面もあったが5日ぶりの反落となった。

    スクウェア・エニックスHD<9684>は、SBI証券が新規「買い」、目標株価8200円でカバレッジを開始したものの、この日は地合い悪に抗えず反落した。

株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
https://www.hd.square-enix.com/jpn/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
設立
1975年9月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高3652億7500万円、営業利益592億6100万円、経常利益707億400万円、最終利益510億1300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9684
企業データを見る
HEROZ株式会社
http://heroz.co.jp/

会社情報

会社名
HEROZ株式会社
設立
2009年4月
代表者
代表取締役Co-CEO 林 隆弘/代表取締役Co-CEO 髙橋 知裕
決算期
4月
直近業績
売上高14億8200万円、営業利益3400万円、経常利益8700万円、最終利益4900万円(2022年4月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4382
企業データを見る
ANYCOLOR株式会社
https://www.anycolor.co.jp/

会社情報

会社名
ANYCOLOR株式会社
設立
2017年5月
代表者
田角陸
決算期
4月
上場区分
東証グロース
証券コード
5032
企業データを見る