ブシロード、「カードファイト!! ヴァンガード」バハサ語版をマレーシア、インドネシア、ブルネイで明日リリース…バハサ語圏での展開・配信・運営は「Dango Pte Ltd」が担当

ブシロード<7803>は、「カードファイト!! ヴァンガード」のバハサ語圏版をリリースすることを発表した。

  • 「カードファイト!! ヴァンガード」にてバハサ語版のリリース!

9月23日(金)より、 カードファイト!! ヴァンガードはバハサ語圏(マレーシア、 インドネシア、 ブルネイ)にてリリースすることが決定。

本タイトルのバハサ語へのローカライズにおいては、 現地プレイヤーの嗜好や市場環境に合わせた運営、 プロモーションなどを実施しており、 これにより、 「カードファイト!! ヴァンガード」のさらなるブランド向上を目指していく。

バハサ語圏での展開・配信・運営においては「Dango Pte Ltd」と締結している。
 

  • 「カードファイト!! ヴァンガード」は全世界で展開拡大中!

英語版、 タイ語版、 イタリア語、 韓国語、 中国語(簡体字)版を含め、 61の国や地域で販売され現在も世界中にプレイヤーを増やし続けている。

ブシロードでは世界中に開発パートナー企業と販売拠点を設けており、 各地の市場環境に合わせてカードゲームや関連事業の展開を積極的に行っている。

今後もカードファイト!! ヴァンガード含め国内で開発したコンテンツを世界中のより多くの方々に楽しんでもらえるよう努めていく。
 

  • バハサ語版スターターデッキについて

商品コンセプトは、 2021年3月から4月にて日本国内販売された、 5種のスターターデッキをベースとしている。

内容に関しては、 バハサ語圏でのリリース状況や現地の嗜好を踏まえた内容に一部ローカライズ。スターターデッキ発売にあたり、 ティーチングやミニ大会などのイベントも現地にて開催予定だ。

また、 10月には、 ブースターパック第一弾の発売も予定している。
 

  • 商品情報

【商品】
STARTER DEK01-05

【発売予定日】
2022年9月23日(金)

【内容】
1個 50枚の構築デッキ

▼商品詳細はこちら
https://cf-vanguard.my/produk/

【タイトル概要 バハサ語版】
名称:Cardfight!! Vanguard BAHASA
販売エリア: マレーシア、 インドネシア、 ブルネイ
バハサ語版「カードファイト!!ヴァンガード」公式ポータルサイト: https://cf-vanguard.my/

【タイトル概要 日本国版】
名称:カードファイト!! ヴァンガード
「カードファイト!! ヴァンガード」公式ポータルサイト: https://cf-vanguard.com

(C)bushiroad All Rights Reserved.
(C)VANGUARD will+Dress Character Design (C)2021-2022 CLAMP・ST

株式会社ブシロード
http://bushiroad.com/
IPディベロッパー、それはIPに翼を授けること。 オンラインサービス充実へ
IPディベロッパー、それはIPに翼を授けること。 オンラインサービス充実へ

会社情報

会社名
株式会社ブシロード
設立
2007年5月
代表者
代表取締役社長 木谷 高明
決算期
7月
直近業績
売上高419億6600万円、営業利益33億9000万円、経常利益51億1300万円、最終利益35億0800万円(2022年6月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
7803
企業データを見る