カプコン、戦国サバイバルアクションゲーム『鬼武者』が初のアニメ化! 主人公は宮本武蔵 モデルは三船敏郎

カプコン<9697>は、戦国サバイバルアクションゲーム「鬼武者」が、発売開始から21年の時を経て初のアニメ化を行う。Netflixでの配信を予定している。

本作の総監督を務めるのは、 『十三人の刺客』や『無限の住人』において斬新な殺陣演出で映画ファンをうならせた三池崇史。 CGアニメ「ドラゴンズドグマ」を手掛けた監督:須貝真也、 スタジオのサブリメイションとタッグを組む。

そして鬼武者と言えば、 ゲームでは歴史上の人物を金城武、 松田優作、 ジャン・レノなど、 実在の俳優をキャラクターモデルにすることも話題になってきた。 アニメ「鬼武者」、 主人公は宮本武蔵。 そして、 モデルはあの三船敏郎。 江戸時代初期、 若さにも翳りが差してきた武蔵、 伝説の「鬼の篭手」を借り受けて、 幻魔討伐の旅に出る。

3DCGIのキャラクターと手描きの背景を融合させ、 現代版へと昇華した、 全く新しい「鬼武者」が誕生する。

【スタッフ】
原作:CAPCOM
総監督:三池崇史(『十三人の刺客』『無限の住人』)
監督:須貝真也(「ドラゴンズドグマ」)
制作:サブリメイション(「ドラゴンズドグマ」)
主人公/宮本武蔵 :モデル/三船敏郎(協力:三船プロダクション)

(C)CAPCOM CO., LTD. 2001, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る