【ゲーム株概況(9/27)】gumiが大幅続伸…一時4ケタ大台を回復 2Q業績予想の増額発表のハピネットは高値更新 NFT事業で提携のモバイルファクトリーは反発

  • 9月27日の東京株式市場では、日経平均は4日ぶりに反発し、前日比140.32円高の2万6571.87円で取引を終えた。前日の急落に対する反動から買いが先行したが、欧米の金融引き締めへの警戒感は強く、上値は重い展開となった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、gumi<3903>が大幅続伸し、一時4ケタ大台を回復した。gumiは、子会社gumi Cryptosを通じた投資先の発行するトークンが日本の暗号資産取引所bitbankに上場すると発表したことが株価の刺激材料となっているようだ。

    また、クルーズ<2138>が大幅続伸したほか、ワンダープラネット<4199>やブシロード<7803>、アエリア<3758>なども買われた。

    「ポケモンカードゲーム」や「ONE PIECE カードゲーム」などのトレーディングカードの好調な推移により、第2四半期決算の業績予想の上方修正を発表したハピネット<7552>は、商いを伴って急反発し、年初来高値を更新した。

    前日26日にホットリンク<3680>とNFT事業拡大に向けた業務提携契約を締結したと発表したモバイルファクトリー<3912>は反発し、一時900円台を回復する場面もあった。

    半面、東映アニメ<4816>やカヤック<3904>などがさえない。

株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
売上高189億4200万円、営業損益22億6200万円の赤字、経常損益38億9000万円の赤字、最終損益62億7300万円の赤字(2022年4月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3903
企業データを見る
株式会社ハピネット
https://www.happinet.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ハピネット
設立
1969年6月
代表者
代表取締役会長兼最高経営責任者 苗手 一彦/代表取締役社長兼最高執行責任者 榎本 誠一
決算期
3月
直近業績
売上高2593億1300万円、営業利益42億4900万円、経常利益43億2100万円、最終利益25億9100万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7552
企業データを見る
株式会社モバイルファクトリー
http://www.mobilefactory.jp/

会社情報

会社名
株式会社モバイルファクトリー
設立
2001年10月
代表者
代表取締役 宮嶌 裕二
決算期
12月
直近業績
売上高28億9700万円、営業利益8億5000万円、経常利益8億5300万円、最終利益5億3800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3912
企業データを見る