日本コロムビア、Switch『異種最強王図鑑 バトルコロシアム』を12月15日に発売決定 学研プラスの児童書『異種最強王図鑑』を基に制作

日本コロムビアは、学研プラス発行の児童書『異種最強王図鑑』を基にしたNintendo Switchソフト『異種最強王図鑑 バトルコロシアム』を2022年12月15日に発売することを決定した。


【「最強王図鑑」シリーズとは】
「最強王図鑑」シリーズは、2015年に発行した『動物最強王図鑑』を皮切りに、昆虫、恐竜、絶滅動物、さらに神話に登場する神々や歴史上の英雄など、さまざまなテーマの中でバトルトーナメントを行い「最強王」を決定するというシミュレーション図鑑シリーズ。

本ゲームの基となる『異種最強王図鑑』は、「昆虫」「動物」「絶滅動物」「恐竜」の4種属の中から選りすぐりの猛者たちを6体ずつ選抜して「真の最強王」を決定するというもので、時空と種属の枠を超えた熱い対戦が、小学生を中心に人気を博している。


【ゲーム概要】
《研究員となって、最強生物を育成しよう。》
時は未来。「最強王研究所」は最先端のAR技術で最強生物の3D再現に成功!そして、生物の「最強王」を決めるべく、バーチャル生物を戦わせるバトルトーナメントの開催が決定。プレイヤーは研究員となって、最強王を決めるトーナメントの優勝を目指し、生物たちの育成を行うことになる。

《奇想天外!夢の対戦が実現!?》
「ライオンVSティラノサウルス」「オオスズメバチVSアフリカゾウ」など、ここでしか見ることができない奇想天外な対戦が繰り広げられる。

《迫力満点のバトルシーン!》
育てた生物をバトルトーナメントに出場させると、迫力のバトルシーンが展開される。どちらが勝利を収めるか、攻撃と防御の白熱シーンから目が離せない。

《全24種類の生物が登場!生物たちの生体情報も満載!》
昆虫、動物、絶滅動物、さらに恐竜まで、全24種類の生物が大集結。ゲームに登場する生物たちのリアルな生体情報も満載なので、ゲームを遊びながら生物たちに詳しくなれる。

 
【商品概要】
■タイトル名: 異種最強王図鑑 バトルコロシアム
■ジャンル: 育成バトルシミュレーション
■発売予定:2022年12月15日
■価 格:6380円(税抜5800円)
■対応機種: NintendoSwitch
■プレイモート゛/人数 TVモード/1人
テーブルモード/1人
携帯モード/1人
■ゲームコード: HAC-P-BAMDA
■JANコード:4549767165899
■CERO: 審査予定


(C)Gakken
(C)2022 NIPPON COLUMBIA CO., LTD.

フェイス

会社情報

会社名
フェイス
企業データを見る
日本コロムビア

会社情報

会社名
日本コロムビア
企業データを見る