CD PROJEKT RED、『サイバーパンク』や『ウィッチャー』の新作など5つの新プロジェクトを発表! 第3のIPとなる完全新作も


CD PROJEKT REDは、本日(10月5日)、『サイバーパンク』や『ウィッチャー』を題材にした5つの新プロジェクトを進行中であることを発表した。

公開されたプロジェクトごとの概要は以下の通り。


▲『サイバーパンク』の次回作となるプロジェクト「Orion」。ダークな未来世界を舞台に、シリーズをさらに発展させていくという。


▲『ウィッチャー』の次回作となるプロジェクト「Polaris」。既にプリプロダクション入りしたことを告知しているタイトル。Polarisは、『ウィッチャー』新章3部作の幕開けとなる作品で、この後にさらに2本のシリーズ作品を予定している。


▲「Canis Majoris」も『ウィッチャー』を題材とした作品だが、先の新章3部作とは異なるプロジェクトとなる。過去の『ウィッチャー』作品に携わった開発者が率いる外部スタジオが開発を行う。


▲The Molasses Floodが開発中のプロジェクト「Sirius」。『ウィッチャー』の世界を舞台にした作品で、CD PROJEKT REDによる制作支援を受けている。過去の『ウィッチャー』シリーズとはテイストが異なり、クエストやストーリーなどのシングルプレイに加え、マルチプレイにも対応している。


▲CD PROJEKT REDの完全新作「Hadar」。第3のIPとして一から生み出されている。本プロジェクトは制作の最初期段階にあり、ゲーム自体の開発にはまだ至っておらず、土台作りに専念している。


CD PROJEKT RED

会社情報

会社名
CD PROJEKT RED
上場区分
wada
企業データを見る