ギークス、豪州でIT人材サービス事業を行うLaunchを2023年1月に買収 取得金額は19億1200万円

  • ギークス<7060>は、本日(11月10日)、豪州でIT人材サービス事業を行うLaunch Group Holdingsの株式の70%取得し、同社とその子会社Launch Recruitmentを連結子会社とすることを発表した。株式取得は2023年1月に行われる予定で、取得金額は19億1200万円。

    Launch社は、オーストラリアにおいてカジュアル雇用人材やフリーランスを活用したIT人材特化型の人材サービス事業、MSP事業(顧客の人材調達から管理までの一連のプロセスの包括的管理システムを提供する事業)を展開している。大手企業との継続的な取引実績を持ち、取引を拡大しながら成長している。

    こうした中、この株式取得によって、同社グループは、APAC(アジア太平洋)域内でクロスボーダーのマッチングおよびIT人材育成ビジネスが可能となり、加速度的な事業拡大を追求できるものと考えられ、IT人材領域を軸とした技術リソースシェアリングエージェントの拡大と進化を目指す同社グループ戦略に沿ったM&Aであり、企業価値の向上に資するものであるとの判断から、今回の株式取得を決定した。

    なお、この株式取得が予定通り実行された場合、Launch Group Holdingsはギークスの連結子会社となるが、2023年3月期においては、同社の2022年12月の貸借対照表のみが連結対象となる予定。また、この取引におけるアドバイザリー費用などがギークスの2023年3月期の連結業績に与える影響は、本日開示した業績予想の修正に織り込んでいる。

    また、同社の損益計算書は2024年3月期の第1四半期より連結対象となる予定であり、同社の業績を織り込んだギークスの2024年3月期の連結業績予想については、2023年5月上旬発表予定の2023年3月期決算短信にて開示する予定だ。

ギークス株式会社
http://geechs.com/

会社情報

会社名
ギークス株式会社
設立
2007年8月
代表者
代表取締役CEO 曽根原 稔人
決算期
3月
直近業績
売上高53億8800万円、営業利益11億3300万円、経常利益11億3500万円、最終利益7億500万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7060
企業データを見る