バンナムHD、『エルデンリング』が海外リピート好調持続で販売本数1750万本突破と明かす 『鉄拳8』は23年度以降のリリースを目指す

バンダイナムコホールディングス<7832>は、9月中間決算の説明会で『ELDEN RING(エルデンリング)』の販売本数が9月末時点で1750万本を突破したことを明らかにした。引き続き海外を中心にリピート販売が好調を維持したという。

また、リピートタイトルだけでなく、新作タイトルも好調で、『デジモンサヴァイブ』や『太鼓の達人』などの複数のタイトルがスマッシュヒットになった、としている。

第2四半期(2022年7~9月)における家庭用ゲームソフトの売上高は前年同期比51.2%増の446億円と大きく伸びた。ゲームソフトの販売本数も同38.2%増の1317万3000本だった。

同社では、今後も長く深く楽しめるような大型タイトルを多数予定しているとのこと。『鉄拳8』については2023年度(2024年3月期)以降の発売を目指して開発していると明かした。

株式会社バンダイナムコホールディングス
http://www.bandainamco.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコホールディングス
設立
2005年9月
代表者
代表取締役社長 川口 勝
決算期
3月
直近業績
売上高8892億7000万円、営業利益1254億9600万円、経常利益1336億800万円、最終利益927億5200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7832
企業データを見る