バンダイナムコENT、「IPメタバース」の構築などを目的としたスタートアップ投資ファンドを通じてミラティブに出資

バンダイナムコエンターテインメントは、本日(11月16日)、「IP(キャラクターなどの知的財産)メタバース」の構築および新たなエンターテインメントの創出を目的としたスタートアップ投資ファンド「Bandai Namco Entertainment 021 Fund(バンダイナムコエンターテインメント ゼロトゥワン ファンド)」を通じて、「IPメタバース」やゲーム事業をはじめとする新たなファン体験の創出に向け、スマートフォン向けゲーム配信プラットフォームを開発・運営するしたことを発表した。具体的な出資額は非開示。

ミラティブは、スマホ1台で誰でも簡単にゲーム配信ができるスマートフォン向けゲーム配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の開発・運営を行っている。同社は、同サービスを通して、コミュニティー内においてギフトを購入し、ギフトを贈り合うエコシステムや、ユーザー同士がお互いの配信を行き来する親密でアットホームなコミュニティー運営の知見を有している。

バンダイナムコエンターテインメントは、本出資を通じて、同社の知見を取り入れながら、「IPメタバース」やゲーム事業などにおいて、安心安全な環境の中、自由に個人間で創作、取引ができる経済圏の構築を目指していく。

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2562億1500万円、営業利益356億4800万円、経常利益381億7700万円、最終利益217億1000万円(2022年3月期)
企業データを見る
ミラティブ

会社情報

会社名
ミラティブ
企業データを見る