カプコン、Nintendo Switch『バイオハザード ヴィレッジ クラウド』に待望の追加コンテンツ『ウィンターズ エクスパンション』が登場!

カプコン<9697>は、Nintendo Switchで「バイオハザード」を楽しむクラウドバージョンシリーズについて、『バイオハザード ヴィレッジ クラウド』用の追加コンテンツ『ウィンターズ エクスパンション』を12月2日に発売した。

<以下、プレスリリース>

『ウィンターズ エクスパンション』には、本編のストーリーモードを三人称視点で楽しむ「サードパーソンモード」、爽快感溢れるアクションシューティングがパワーアップした「ザ・マーセナリーズ アディショナル オーダーズ」、そして本編の16年後を舞台にした新規シナリオ「シャドウズ オブ ローズ」、3つのコンテンツが収録されている。「ヴィレッジ」の世界をより深く楽しむことができる追加コンテンツだ。

※ご利用にはゲーム本編『バイオハザード ヴィレッジ クラウド』または『バイオハザード ヴィレッジ クラウド Z バージョン』が必要となります。なお、『ウィンターズ エクスパンション』は本編購入後、「ヴィレッジ」タイトル画面のNintendo e-shopから購入が可能です

公式サイト:
https://www.residentevil.com/switch/cloud/ja-jp/

■クラウドバージョンとは?
「バイオハザード」のクラウドバージョンシリーズはクラウドゲーミングを利用してゲームプレイを楽しむサービス。ストレージを圧迫しない容量の軽いアプリケーションで、サーバーと通信を行いながら手軽にゲームプレイを楽しむことができます。クラウドゲーミングで快適に遊んでいただくには安定したネット接続が必要となります。ご購入の前には無料配信中の体験版で、お手持ちの環境下での動作をご確認ください。
※「バイオハザード」 クラウドバージョン 各シリーズのご購入にあたっては、一定時間体験版をプレイいただき、動作環境を確認いただく必要がございます。

■『ウィンターズ エクスパンション』

3つのコンテンツを収めた『ウィンターズ エクスパンション』。収録コンテンツを紹介していこう。

●サードパーソンモード

本編のストーリーモードを三人称視点で楽しむモード。未プレイの方はもちろん、一人称視点でプレイした方にも新鮮に楽しめるプレイモードだ。撃つ、蹴る、防ぐ…イーサンのアクションをしっかりと目にすることができる。

ライカンを蹴り飛ばすイーサン。一人称視点にプレイでは見る事ができなかったアクションだ
ライカンを蹴り飛ばすイーサン。一人称視点にプレイでは見る事ができなかったアクションだ

手前にイーサンが描かれることで、ドミトレスク夫人の巨躯がさらに際立つ
手前にイーサンが描かれることで、ドミトレスク夫人の巨躯がさらに際立つ

クリスを操作するシチュエーションももちろん、三人称視点で楽しめる
クリスを操作するシチュエーションももちろん、三人称視点で楽しめる


ザ・マーセナリーズ アディショナル オーダーズ

「ザ・マーセナリーズ」は爽快感を重視したアクションシューティング。「バイオハザード」シリーズの人気エクストラゲームとして、多くの作品に収録されている。「ザ・マーセナリーズ アディショナル オーダーズ」は「ヴィレッジ」に収録されている「ザ・マーセナリーズ」を再チューニング。さらに新規ステージ、新規参戦キャラクターを迎え、プレイボリュームと爽快感が大きく増している。

追加キャラの1人クリス・レッドフィールド。銃火器のプロフェッショナルだが、強力なパンチなど肉弾戦にも秀でている
追加キャラの1人クリス・レッドフィールド。銃火器のプロフェッショナルだが、強力なパンチなど肉弾戦にも秀でている

 

巨大な鎚を振うカール・ハイゼンベルクは、丸鋸を飛ばしたり、敵を引き付けたりと言った磁力を操る攻撃が可能だ
巨大な鎚を振うカール・ハイゼンベルクは、丸鋸を飛ばしたり、敵を引き付けたりと言った磁力を操る攻撃が可能だ

オルチーナ・ドミトレスクは両腕の鋭い爪で敵を切り裂く。巨大な体躯から繰り出す叩きつけは大きな攻撃力を誇る
オルチーナ・ドミトレスクは両腕の鋭い爪で敵を切り裂く。巨大な体躯から繰り出す叩きつけは大きな攻撃力を誇る


●シャドウズ オブ ローズ

本編の16年後を描く新規シナリオ。「バイオハザード7」から「ヴィレッジ」へと続く、ウィンターズ家の物語、その最終章にあたる。本作では成長したイーサンの愛娘「ローズマリー・ウィンターズ」の物語が描かれる。生まれ持った特殊な“力”に悩まされるローズ。彼女は、その力を封じるために菌根の記憶の世界、すなわち“意識の世界”へと飛び込むことを決意する。

意識の世界は危険で満ちている。僅かな弾薬と回復薬をたよりにローズのサバイバルが始まる
意識の世界は危険で満ちている。僅かな弾薬と回復薬をたよりにローズのサバイバルが始まる

「シャドウズ オブ ローズ」は三人称視点でのゲームプレイとなる。危険なフィールドにも注意を払って進め
「シャドウズ オブ ローズ」は三人称視点でのゲームプレイとなる。危険なフィールドにも注意を払って進め

クリーチャーを使役する”仮面の公爵“。邪悪な笑い声が響く
クリーチャーを使役する”仮面の公爵“。邪悪な笑い声が響く

行く手を阻む“菌核”はローズの秘めた“力”で除くことができる
行く手を阻む“菌核”はローズの秘めた“力”で除くことができる


■「バイオハザード」クラウドバージョンラインナップ
■『バイオハザード ヴィレッジ クラウド』 好評発売中! 

本日、追加コンテンツ『ウィンターズ エクスパンション』が発売されたシリーズ最新作。追加コンテンツを楽しむにはこちらの本編が必須となる。主人公“イーサン・ウィンターズ”は奪われた愛娘を取り戻すべく、壮絶なサバイバルへ挑む。本作で舞台となるのは邪悪と狂気に満ちた村。村を統べる“マザー・ミランダ”と彼女に仕える四貴族がイーサンのゆく手を阻む。個性溢れる魅力的なキャラクター達の織り成す世界観、バラエティに富んだ味わいの”恐怖“、そして胸を打つ物語が織り成す極上のサバイバルホラーを味わって欲しい。

■『バイオハザード RE:2 クラウド』好評発売中! 

1998年に発売された『バイオハザード2』を原作とした作品。ラクーンシティで起こった未曽有の生物災害からのサバイバルが描かれる。原作のコアを大切にしつつも大胆に現代化されており、その出来栄えは「最高峰のリメイク作品」と高い評価を受けている。本日発売となった『バイオハザード RE:3 クラウド』と対をなす作品だ。

バイオハザード RE:3 クラウド』好評発売中! 

1999年に発売された『バイオハザード3 ラストエスケープ』を原作とした作品。『バイオハザード RE:2 クラウド』の前後にあたる時間軸の出来事が描かれており、2作品を遊ぶことでラクーンシティ事件の全貌が明らかになる。原作をイメージしたコスチュームで本作を楽しめる「クラシックコスチュームパック」も収録。

■『バイオハザード7 レジデント イービル クラウド』(2022年12月16日販売開始予定)

『バイオハザード ヴィレッジ クラウド』の前日譚にあたる作品が無期限プレイ版として装いも新たに登場。
”恐怖”に強くフォーカスした本作はプレイヤーの没入感を高める”アイソレートビュー”(一人称視点)の採用と相まって、シリーズ最恐との呼び声も。追加シナリオ「End of Zoe」やエクストラゲームを集めた「Banned Footage」など、すべての追加コンテンツが収録されている。

※『BIOHAZARD 7 resident evil cloud version』がプレイできる「180日利用券」の販売は2022年12月1日 正午12時をもちまして終了いたしました。利用券の残日分は引き続きサービスをご利用いただけます。なお、12月16日に発売となる『バイオハザード7 レジデント イービル クラウド』『バイオハザード7 レジデント イービル クラウドZ Version』の予約を受付けております。こちらの製品はクラウドサービス提供中に期間制限なくゲームプレイが可能です。
・18才以上のみ対象の『バイオハザード7 レジデント イービル クラウドZ Version』と同日に、17才以上推奨の『バイオハザード7 レジデント イービル クラウド』も発売いたします。

・『BIOHAZARD 7 resident evil cloud version』の「180日利用券」の購入履歴がある方は、
『バイオハザード7 レジデント イービル クラウドZ Version』を1,995円(税込)でお買い求めいただけます。『BIOHAZARD 7 resident evil cloud version』または『バイオハザード7 レジデント イービル クラウドZ Version Gameplay DEMO』アプリを起動のうえ、指示にしたがって eショップページへ移動後、表示価格をご確認のうえご購入ください。なお、推奨年齢の異なる『バイオハザード7 レジデント イービル クラウド』はお安くお買い求めいただける対象となりませんのでご注意ください。また、こちらは「180日利用券」が販売されていた日本地区のニンテンドーeショップのみ有効となり、地区をまたいでの適用はされませんのでご注意ください。

・『BIOHAZARD 7 resident evil cloud version』を「180日利用券」でプレイされたセーブデータは『バイオハザード7 レジデント イービル クラウドZ Version』へ引継ぎが可能です。なお、推奨年齢の異なる『バイオハザード7 レジデント イービル クラウド』へのセーブデータ引継ぎはできませんのでご注意ください。


商品名:ウィンターズ エクスパンション(バイオハザード ヴィレッジ クラウド向けDLC)
■発売日:本日発売! (2022年12月2日(金))
■発売機種:Nintendo Switch™
■希望小売価格:2,000円(税込)
■CEROレーティング:「D」(17才以上推奨)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

■商品名:バイオハザード ヴィレッジ クラウド
■発売日:好評発売中(2022年10月28日(金))
■発売機種:Nintendo Switch™
■希望小売価格:4,990円(税込)
■CEROレーティング:「D」(17才以上推奨)

※『バイオハザード RE:バース』は付属いたしません。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

■商品名:バイオハザード RE:2 クラウド
■発売日:好評発売中 (2022年11月11日(金))
■発売機種:Nintendo Switch™
■希望小売価格:3,990円(税込)
■CEROレーティング:「D」(17才以上推奨)
(C)CAPCOM CO., LTD. 1998, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

■商品名:バイオハザード RE:3 クラウド
■発売日:好評発売中 (2022年11月18日(金))
■発売機種:Nintendo Switch™
■希望小売価格:2,990円(税込)
■CEROレーティング:「D」(17才以上推奨)

※『バイオハザード RE:3 クラウド』には『バイオハザード レジスタンス』は収録されません。
(C)CAPCOM CO., LTD. 1999, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

■商品名:バイオハザード7 レジデント イービル クラウド
■発売予定日:2022年12月16日(金)
■発売機種:Nintendo Switch™
■希望小売価格:3,990円(税込)
■CEROレーティング:「D」(17才以上推奨)
(C)CAPCOM CO., LTD. 2017, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.


※各作品とも同時発売となる「Z Version」はCEROレーティング「Z」(18才以上のみ対象)

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る