カプコン、『MHRサンブレイク』が全世界500万本を突破! 『MHWアイスボーン』も全世界1000万本超え!

カプコン<9697>は、この日(1月18日)、『モンスターハンターライズ』の超大型有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』について、全世界で500万本販売したことを明らかにした。

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。2004年の第1作発売以来、ネットワークを介して「他のプレイヤーと協力して強大なモンスターに挑む」というプレイジャンルを確立し、シリーズ累計販売本数8800万本(2022年9月30日現在)を誇る、世界中から注目を集めるコンテンツに成長している。

2022年6月に発売した『サンブレイク』は、『ライズ』の超大型有料拡張コンテンツ。新たなフィールド、モンスター、未体験のアクションといったゲーム内容への高い評価や継続的な無料タイトルアップデートに加え、戦略的な価格施策により順調に販売本数を伸長し、全世界で500万本を突破した。

さらに、『ライズ』は2023年1月20日、『サンブレイク』は2023年春より、Xbox Series X|SやPlayStation5等、新たに複数のハードへ展開することでより一層の販売拡大を目指す。

加えて、2019年9月に発売した、『モンスターハンター:ワールド』の超大型有料拡張コンテンツである『モンスターハンターワールド:アイスボーン』も、全世界での販売本数が1000万本を突破したとのこと。

 

商品概要

■モンスターハンターライズ:サンブレイク

ジャンル:ハンティングアクション
対応機種:Nintendo Switch、Steam、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows10、Windows11、PlayStation5、PlayStation4
発売日:
Nintendo Switch、Steam:好評発売中(2022年6月30日発売)
Xbox Series X|S、Xbox One、Windows10、Windows11、PlayStation5、PlayStation4:2023年春

 

■モンスターハンターライズ

ジャンル:ハンティングアクション
対応機種:Nintendo Switch、Steam、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows10、Windows11、PlayStation5、PlayStation4
発売日:
Nintendo Switch:好評発売中(2021年3月26日)
Steam:好評発売中(2022年1月13日)
Xbox Series X|S、Xbox One、Windows10、Windows11、PlayStation5、PlayStation4:2023年1月20日

 

■『モンスターハンターワールド:アイスボーン』

ジャンル:ハンティングアクション
対応機種:PlayStation4、Steam
発売日:
PlayStation4:好評発売中(2019年9月6日)
Steam:好評発売中(2020年1月10日)
プレイするには、『モンスターハンター:ワールド』ゲーム本編が必要となる。

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る