【人事】IMAGICA GROUP、長瀬 俊二郎氏が社長昇格 釜秀樹氏が執行役員に、アニメ制作子会社OLM社長と兼任

IMAGICA GROUP<6879>は、この日(2月6日)、取締役執行役員の長瀬 俊二郎氏が4月1日付で代表取締役社長に就任すると発表した。現社長の布施 信夫氏は執行役員からも退任するが、引き続き取締役として残る。同社では、今回の人事異動について、近年の激変する外部環境に対応すべく、経営トップの若返りを図るため、としている。

長瀬氏は、フューチャーシステムコンサルティングなどを経て、2012年5月にイマジカ・ロボット ホールディングス(現IMAGICA GROUP)に入社。グループ会社のロボットやイマジカ・ライヴの社長を務めている。

同時に執行役員人事も発表し、前出の布施氏のほか、奥野 敏聡氏、篠原 淳氏が退任する一方、釜 秀樹氏が執行役員映像コンテンツ事業(アニメ担当)に就任するとのこと。釜氏は、アニメ制作子会社オー・エル・エム.の社長との兼任になる。

 なお、新しい執行役員の体制は以下のとおり。

 

株式会社IMAGICA GROUP
https://www.imagicagroup.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社IMAGICA GROUP
設立
1935年2月
代表者
代表取締役会長 長瀬 文男/代表取締役社長 社長執行役員 布施 信夫
決算期
3月
上場区分
東証プライム
証券コード
6879
企業データを見る