バタフライ、Mobage『モバ7』で「CRフィーバー創聖のアクエリオン」の提供開始

バタフライは、本日(9月28日)、「Mobage」上で運営するパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス『モバ7』で、「CRフィーバー創聖のアクエリオン」の実機シミュレーションアプリの配信を開始した。SANKYOとオン・ザ・ネットが提供している。 「CRフィーバー創聖のアクエリオン」は、2005年に放映された大ヒットアニメ『創聖のアクエリオン』と、SANKYOとのコラボレーションにより実現したパチンコ機。2007年11月にホールに導入されると、CMの話題性だけでなく、アニメの世界観を忠実に再現した予告や演出で人気となった。 今回、シミュレーションアプリとするにあたって、オン・ザ・ネットが開発を担当した。キャラクターの表情や会話の内容で期待度が変化する「ステップアップ予告」や「会話予告」、筐体の合体からの激アツストーリーリーチまで、実機の興奮を再現することに成功した、としている。     パチンコ・パチスロ総合ポータル『モバ7』(「Mobage」会員のみ利用可能)   (C)DeNA (C)Butterfly (C)04 K・S/A (C)SANKYO
株式会社バタフライ
http://www.butterfly-corp.jp/

会社情報

会社名
株式会社バタフライ
設立
2007年2月
代表者
川越隆幸
決算期
5月
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る