JPモルガン、グリーの2014年6月期の営業益予想を654億円から810億円に上方修正

JPモルガン証券は、11月3日付のグリー<3632>のレポートで、第1四半期の決算発表を受けて、同社の今後3カ年の業績予想を上方修正した。2012年6月期の営業利益を478億円から737億円に、2013年6月期を589億円から806億円に、2014年6月期を654億円から810億円とした(2011年6月期の実績は311億円)。 グリーの発表した第1四半期(7~9月期)の営業利益は、前四半期比で70%増の166億円と大幅な伸びとなった。JPモルガンによれば、この増益要因として、ARPUの増加があげられるとのこと。APPUについては、前四半期比37%増の375円と大幅に伸びたと試算しているという。 グリーは、ARPUの上昇要因として内製・サードパーティのアイテム課金が伸びたことや、スマートフォンの利用増、「探検ドリランド」の好調な成績をあげたのに対し、JPモルガンは「探検ドリランド」を中心に内製ゲームに的を絞った販促活動が奏功したため、と分析している。 なお、JPモルガンでは、業績予想の上方修正とともに、グリーの目標株価を2350円から3000円に引き上げている。レーティングは「Neutral」の継続。これ以上の大幅なアップサイドサプライズは見込めないと判断した、としている。
グリー株式会社
http://www.gree.co.jp/

会社情報

会社名
グリー株式会社
設立
2004年12月
代表者
代表取締役会長兼社長 田中 良和
決算期
6月
直近業績
売上高567億6600万円、営業利益53億7800万円、経常利益110億9800万円、最終利益135億2600万円(2021年6月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3632
企業データを見る