アドウェイズ、台湾YAHOO!と提携し、検索連動型広告の導入支援サービスを開始

アドウェイズ<2489>は、本日(12月1日)、台湾YAHOO!(Y!奇摩)と提携し、クリック課金型の検索連動型広告導入支援サービス「Click Plus」を開始した。提携関係にある伊藤忠商事との協業となる。 「Click Plus」は、リスティング広告の検索BOXなどを提携サイトに提供するメディア向けのマネタイズ支援サービス。提携メディアを閲覧したユーザーが検索BOXで検索を行い、検索結果に表示された広告がクリックされた回数に応じて、メディアに広告報酬が発生するクリック課金型の広告となっている。 今回、アドウェイズの海外広告事業拡大の一環として「Click Plus」を台湾で提供開始し、サービスを普及させるとともに、伊藤忠との協業体制をさらに強化し、今後のAPAC(アジア太平洋地域)での展開準備を進めていく、としている。
株式会社アドウェイズ
http://www.adways.net/

会社情報

会社名
株式会社アドウェイズ
設立
2001年2月
代表者
代表取締役社長 山田 翔
決算期
12月
直近業績
売上高96億9700万円、営業利益12億9800万円、経常利益16億9900万円、最終利益10億2900万円(2021年12月期、決算期変更に伴う9ヵ月決算)
上場区分
東証プライム
証券コード
2489
企業データを見る