本日上場のネクソン、初値は公開価格を7円上回る1307円

本日(12月14日)、東証1部に新規上場したネクソン<3659>は、公開価格1300円を上回る1307円が初値となった。初値ベースの2011年12月期の予想PERは18.0倍で、時価総額は5559億円。10時9分現在の株価は1288円。 ネクソンは、「メイプルストーリー」や「アラド戦記」、「マビノギ」などオンラインゲームを展開しているほか、最近では「涼宮ハルヒの団結」、「メイプルスーリー 僕らの冒険」などソーシャルゲームにも力を入れている。 高い収益力や知名度が評価されていたものの、個人上場流出問題が発覚し、機関投資家からの評価を下げてしまっていた。また上場規模が大きかったため、初値はそれほど高くはならないと見られていたようだ。
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る