KLab、Mobage『神壊のレクイエム』の提供開始…美麗カードが多数登場するダークファンタジーゲーム

KLab<3656>は、「Mobage」で、注目の新作ソーシャルゲーム『神壊のレクイエム』の提供を開始した。フィーチャフォンとスマートフォンでの同時リリースとなる。基本プレイ無料のアイテム課金制。ゲームの概要を紹介しておこう。 本作は、仮想近未来の世界を舞台にしたダークファンタジー・カードバトル。高度に発達した文明にあった人類は、神々からの侵攻を受けて壊滅寸前に追い込まれた。プレイヤーは、人類の一員となって、神々との戦いに臨むことになる。 プレイヤーは、クエストをこなして神々のカードや秘宝の収集を行ったり、収集したカードの合成を行ったりして、自分だけの軍団を構築していく。カード合成は強化合成と、同じカード同士で発生する進化合成が用意されている。 本作の興味深い点は、カード要素だけでなく、アバター装備も用意されている点だろう。武器や防具を装備することで攻撃力や防御力が上がるようになっているだけでなく、アバターも変化するようになっている。 また、「秘宝」については、コンプリートすると様々な報酬が入手できる。クエストで集められるだけでなく、他のプレイヤーとバトルを行うことで集められる。このほか、気の合うプレイヤー同士でギルドを組織することができる。ギルド同士の対戦や強力な神に対抗することができる。   ■『神壊のレクイエム』(「Mobage」会員のみ利用可能) スマートフォン フィーチャフォン   © KLabGames.
KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高238億9500万円、営業損益11億500万円の赤字、経常損益10億2800万円の赤字、最終損益34億6800万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3656
企業データを見る