フォーサイド、創通株式を売却し下方修正 事業ポートフォリオ組み換えの一環で

 フォーサイド・ドット・コム<2330>は、11月30日、同社が保有している創通<3711>の全株式を売却する、と発表しました。

 同社では、今回の株式の売却について、再成長戦略で掲げている「事業ポートフォリオ組み換え」の一環で、電子書籍事業に関連しない資産を現金化するため、としています。

 保有する株式数は10万株で、売却金額の総額は2億0450万円になります。この売却により、有価証券売却損1億3900万円が発生する見込みで、2010年12月期の連結当期純利益の予想を、従来の7億円から5億6000万円に減額しました。

 なお、創通は、同日、大阪証券取引所のJ-NET市場において、自己株式を10万株・2億0450万円で取得した、と発表しています。

株式会社創通
http://www.sotsu-co.jp/

会社情報

会社名
株式会社創通
設立
1965年10月
代表者
代表取締役社長 難波 秀行
決算期
3月
企業データを見る