ケイブ、『しろつく』でタイアップ企画「東急百貨店へ行こう!」を実施…渋谷ヒカリエ「ShinQs」も

  ケイブ<3760>は、本日(4月26日)、位置情報を活用した城下町育成ソーシャルゲーム『しろつく』で、東急百貨店とのタイアップキャンペーン「東急百貨店へ行こう!」を開催する、と発表した。5月9日まで実施する。 今回のタイアップキャンペーンは、渋谷の東急百貨店本店、東横店、渋谷ヒカリエ「ShinQs」(シンクス)の3店舗をめぐり、条件を満たすことで、イベント限定アイテムが入手できるだけでなく、コンプリート特典がもらえる内容となっている。 期間中、東急百貨店本店、東横店、ShinQsで、それぞれ3000円(税込・合算可)以上買い物とすると、限定カード引換配布所にてシリアルカードを1枚がプレゼントされる。シリアルカードにあるシリアルコードを『しろつく』で入力すると、シリアルカードごとに限定のアイテムが獲得できる。 ・東急百貨店東横店 家康のカード:1枚と渋百屋(城外観)に引き換え可能。 ・東急百貨店本店 忠勝のカード:1枚 雷神像(大型建築物)に引き換え可能。 ・ShinQs 天海のカード:1枚 風神像(大型建築物)に引き換え可能。 さらに3店舗のアイテム全てをコンプリートすると、コンプリート特典として「-浮世絵-江戸城下町 (風景)」がもらえる。 ケイブでは、今後も「しろつく」では、積極的に異業種タイアップキャンペーン・イベントを実施する、としている。     公式サイト(モバイル・PC)   (c)CAVE Interactive CO.,LTD.
株式会社ケイブ
http://www.cave.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ケイブ
設立
1994年6月
代表者
代表取締役社長 秋田 英好/代表取締役副社長 安藤 裕史
決算期
5月
直近業績
売上高14億900万円、営業損益8億1300万円の赤字、経常損益8億1200万円の赤字、最終損益9億3600万円の赤字(2022年5月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3760
企業データを見る