スクウェア・エニックス、本格カードバトルRPG『創世のニルヴァーナ』を「GREE」でリリース

スクウェア・エニックスは、「GREE」で新作ソーシャルゲーム『創世のニルヴァーナ』をリリースした。フィーチャーフォンとスマートフォンでの提供となる。スマイルラボが開発を行なっている。基本プレイ無料のアイテム課金制。ゲームの概要を紹介しておこう。 本作は、魔法とモンスターの異世界「ニルヴァーナ」でクリスタルの謎を解き明かす本格カードバトルゲーム。異世界に導かれたプレイヤーは、総数200枚以上のハイクオリティな美麗モンスターカードを集めて、個性的なキャラクターたちと冒険を行ない、謎のカギを握る「秘宝」を探索していく。 本作の特徴として「合体召喚」があげられる。バトル時に特定のカードをデッキに組み込むことで発動し、1体の強力なモンスターとして出撃する。合体元となるカードは、クエストやバトルで手に入る「秘宝」を揃えることで入手することができる。 このほか、クエストの途中、期間限定でソーシャルレイドボスが登場することもある。仲間と協力して討伐することに成功すると、特別な報酬が付与されるとのこと。「魔獣襲来イベント」として近日開催される予定。     ■『創世のニルヴァーナ』(「GREE」会員のみ利用可能) スマートフォン フィーチャーフォン   © 2012 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved. Published by SQUARE ENIX.
株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る