コロプラ、「コロカ」提携店舗を5店舗追加し164店舗に

コロプラは、携帯位置情報ゲーム「コロニーな生活」と連動した日本の逸品カード「コロカ」の提携店舗を新たに5店舗追加し、計164店舗にしたと発表した。 同社では、「コロカ」の提携店舗として各県4~5店舗、全国200店舗を上限として、毎月数店舗ずつ提携している。今回は、岩手県、栃木県、東京都、三重県、大阪府から1店舗ずつ追加したとのこと。いずれもその土地の恵みをうけ丹精を込めて作り上げられた商品を取り扱うお店、長い伝統をもつ日本の優れた工芸品や、人の手のぬくもりを感じさせる商品を取り扱うお店など、おでかけしたくなる魅力的な店舗となっている。 追加された店舗は以下のとおり。 ■岩手・㈱日本ホームスパン 明治時代より花巻に根付いたホームスパン。家(home)で紡ぐ(spun)ことからその名がついたと言う。鮮やかに染色された羊毛は柔らかく、使い込む程に肌に馴染んでいく。   ■栃木県・有限会社林屋川魚店 那須連山を水源とする、那珂川の清らかな伏流水が育んだ鮎。その豊かな味と香りを最大限に引き出すため、熟練の職人が丹精込めて一本一本炭火焼にしている。   ■東京都・株式会社延楽梅花堂 樹齢300年余の大樹から育んだ延楽梅花堂の杉田梅。無農薬栽培で徹底管理されたその大粒の実は、クエン酸含有量が豊富で、梅ならではの「すっぱさ」が堪能できる。   ■三重県・組紐工房 廣澤徳三郎 初代・廣澤徳三郎により伊賀に伝承された伊賀組紐。熟練の技で丁寧に手組みされてできるその紋様からは、日本ならではの繊細な雅を感じることができる。   ■大阪府・エイ・ジェイ・アイ・ビア有限会社 箕面の豊かな自然に囲まれて製造された、無濾過・非熱処理の“ありのままのビール”。酵母がもたらすまろやかな味わいは、飲んだ後の余韻まで贅沢に楽しめる。   ■関連サイト コロカ店紹介
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る