ドリコム、人気ソーシャルゲーム『ビックリマン』のAndroidアプリ版をリリース

ドリコム<3793>は、本日(12月17日)、人気ソーシャルゲーム『ビックリマン』のAndroidアプリ版をリリースした。アプリのダウンロードと基本プレイは無料で、一部アイテム課金制となっている。 本作は、「GREE」で配信中の人気ソーシャルゲーム『ビックリマン』のAndroidアプリ版にあたる。ロッテの人気菓子「ビックリマンシリーズ 悪魔VS天使編」をモチーフとしており、スーパーゼウスやヘッドロココ、ヘラクライストといったキャラクターが登場する。合計1300種類以上用意されている。ロッテが販売する「ビックリマンチョコ」とも連動し、シールに描かれたカードキャラをゲーム内で受け取ることもできる。 プレイヤーは、シールコレクターとなって、ビックリマンの世界を冒険して「ビックリマン」のキャラクターシールの収集・育成を行なっていく。集めたシールは、特定のアイテムを活用することでを神化(進化)するほか、限界値っぱでキャラの育成上限が外れるなど思い入れのあるキャラを育てていくことができる。ストーリーを進めると強力なボスが登場し、仲間と協力して戦うことも可能だ。 なお、同社では、今回のAndroidアプリ版では、アプリをインストールすることで、これまでに比べスムーズな操作感で、ビックリマンの世界観が楽しめる、としている。     ■『ビックリマン』 Androidアプリ版 フィーチャーフォン スマートフォン   (C)LOTTE/ビックリマンプロジェクト (C)Drecom/日本一ソフトウェア
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高118億4000万円、営業利益20億5200万円、経常利益20億1900万円、最終利益16億2400万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3793
企業データを見る