アクセルビート、ベトナムの大手代理店と組みエンタテインメントに特化した市場調査を開始

アクセルマーク<3624>は、本日(1月30日)、子会社アクセルビートと、ベトナムの広告代理店Moore Corporation(Moore)が業務提携を行い、ベトナムにおけるエンタテインメントに特化したマーケットリサーチ事業を共同で開始する、と発表した。

アクセルビートでは、ベトナム最大規模のアドネットワークを有するMooreと提携し、ベトナム人パネリストを集めたリサーチメディアを開設し、ベトナム進出やベトナムで新サービスや新商品のプロモーションを希望する企業を対象としたマーケットリサーチ事業を開始する。

今回、アクセルビートが日本国内で培った自社メディア制作、運営ノウハウとMooerが保有するマーケティング力とベトナム最大規模のアドネットワークを活用し、クライアント企業のニーズにきめ細やかに対応した情報鮮度の高いマーケットリサーチサービスが提供できる、としている。

 

 

なお、ベトナムは、アジア諸国の中でも急激な経済発展をとげる新興国の一つであり、人口約8880万人)で、平均年齢は27.4才と若く、経済成長率は5.0%と、今後さらなる経済成長が見込まれている。日本企業のベトナム投資もさらに活発になると予想されることからニーズが強くなると判断したようだ。

今後、アクセルビートでは、リサーチ対象となるパネリストの数を増加させるとともに、インターネットメディアとの提携を積極的に推進する一方、ベトナム以外の東南アジア諸国へのエリア拡大を行なっていく、としている。

アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高26億5500万円、営業利益200万円、経常利益4100万円、最終利益7400万円(2021年9月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3624
企業データを見る