ドリコム、『陰陽師』でひな祭りイベント「摩天のひな壇」を開催

ドリコム>3793>は、本日(2月28日)、人気ソーシャルゲーム『陰陽師』で、イベント「摩天(まてん)のひな壇」を開催する。開催期間は、GREE版が2月27日~3月11日、mixi版が2月28日~3月12日となっている。 「摩天のひな壇」は、ひな祭りイベントで、 特別ステージ「ひな壇」を探索してクリアし、成果に応じて報酬をもらえる。今回は、「お供式神」がサポートしてくれるが、イベントの進行度により「お供式神」も成長し、攻撃力が上がっていく。「お供式神」を育てて、レベル3以上にするとイベント終了時に入手できる。このほか、攻撃のコンボシステムや攻撃力などが1.5倍になる「ひなまつりタイム」も稀に発生するとのこと。     今回のイベントに合わせてガチャも更新された。目玉ガチャの「天若日子(あめわかひこ)」は『ひな壇の主』戦で最大15倍の攻撃力を発揮するとのこと。     ■「陰陽師」最大レア度(★7)「極天・華女雛」   ■ストーリー ある日陰陽師は安倍晴明の式神『十二天将(じゅうにてんしょう)』に呼び出された。 「晴明が不在の今、その弟子であるお前たちが都を守らねばならぬ、そこで我らは お主に試練を与えることにしたのじゃ」 試練の内容とは『十二天将』が用意した『ひな壇』を駆け上り、 現れる『十二天将』を打ち倒すことであった。 また試練の結果次第では様々な報酬や新しい能力を与えてくれるという。 果たして陰陽師は試練を乗り越えて行けるのだろうか。   ■『陰陽師~平安妖奇譚~』(GREE版) スマートフォン フィーチャフォン   ■『陰陽師~平安妖絵巻~』(mixi版) スマートフォン フィーチャフォン     Copyright Drecom Co., Ltd  All Rights Reserved.
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高118億4000万円、営業利益20億5200万円、経常利益20億1900万円、最終利益16億2400万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3793
企業データを見る