17年10-12月決算、任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 任天堂の決算説明資料より…『どうぶつの森 ポケットキャンプ』...

任天堂の決算説明資料より…『どうぶつの森 ポケットキャンプ』ユーザーは成年女性が中心 『FEH』はTVCMを予定 新作『マリオカート ツアー』は来期配信

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
任天堂<7974>は、2月1日、第3四半期決算の説明会資料を公開した。今回はその中から同社のスマートデバイスビジネスの部分を紹介する。

■『Super Mario Run(スーパーマリオ ラン)』
昨年9月にVer3.0となるメジャーアップデートを実施し、月間アクティブユーザー数も2000万人を前後するペースを維持している。



■『どうぶつの森 ポケットキャンプ』
ユーザーは女性の割合が高くなっており、特に成年の女性ユーザーが中心になっている。継続的なアップデートによるゲーム内容の追加や、毎週のイベント実施を通じて、まずはユーザーに日常的に遊んでもらえるサービスを目指し、同時に収益面での貢献も実現したいと考えているという。



■『Fire Emblem Heroes(ファイアーエムブレム ヒーローズ)』
昨年11月にVer2.0となるメジャーアップデートを行い、アクティブユーザー数を維持・拡大することができているとのこと。収益面においても売上高は継続的に伸びているとしている。2月2日にはアプリ配信1周年を迎え、これにちなんだキャンペーンなどを準備しており、テレビCMも計画している。



■『Mario Kart Tour(マリオカート ツアー)』
「マリオカート」のスマートデバイス向けアプリとなる『Mario Kart Tour(マリオカート ツアー)』を来期(2018年4月~2019年3月)に配信することを計画している。詳細は、今後適切なタイミングで発表するとのこと。



 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 17年10-12月決算任天堂

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事