DREAM!ing、コロプラに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームレビュー記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コロプラから8月配信の『DREAM!ing』を先行体験プレイ...

コロプラから8月配信の『DREAM!ing』を先行体験プレイ! "ゆめの世界"ならではの演出とメンバーの組み合わせによって変化するMVは胸キュン必至♪

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

コロプラ<3668>から8月配信予定のスマートフォン用新作ゲーム『DREAM!ing(ドリーミング!)』は、"「ゆめ」見る男子のキズナ育成ゲーム"というジャンルを掲げ、"ゆめの世界"で活躍する男子高校生たちを育成する同社初の女性向けゲームアプリとなる。

昨年10月末の発表(関連記事)以降、「AGF2017」でのCDと小冊子の無料配布(関連記事)や池袋駅での「パジャマジャックin池袋」(関連記事)など、リリースに向けた様々なプロモーション展開を見せる本作。

6月25日より実施中の事前登録(関連記事)は、TwitterとLINEを合わせ20万人を突破しており、その期待値の高さがうかがえる。

今回、開発中の最新のバージョンを、配信に先駆けてコロプラ社内でメディア向けに特別にプレイすることができた。本記事では、そんな乙女ゲームファン注目の『DREAM!ing(ドリーミング!)』の先行プレイで感じた魅力をお届けする。

【関連記事】
コロプラ、女性向け新作ゲーム『DREAM!ing』のリリース日が明日8月9日に決定! 本日より先行ダウンロードも開始
 

◼︎世界観…現実と"ゆめ"、2軸の世界を駆け巡るワケあり男子高校生たち



『DREAM!ing(ドリーミング!)』は、長い歴史を持つ名門校”東雲学園”を舞台とした、いわゆる学園もの。

首席で卒業すると国家レベルで特別な権限が与えられるという東雲学園の特進クラスの生徒として登場する16名の首席候補生は、それぞれがある分野に長けた能力を持ち、彼らは各々の理由で首席を目指しているのだ。

東雲学園における首席の判断基準はと言うと、知力、体力、そして最も重視されるのが人徳。その人徳を測る目安となるファンを一番多く獲得した者が首席になれるという。

16人の首席候補生たちは、2人1組のペアとなり、現実世界では学生寮で共同生活を送り、ゆめ世界ではファン獲得のため"ゆめシステム"を介して生徒たちの深層心理が魅せる仮想現実のようなライブ"ゆめライブ"を行う。

共同生活、そして心の中を魅せ合う"ゆめライブ"を通じて、パートナー同士のキズナを育て、深め合っていく。それが本作の世界観だ。
 

◼︎先行試遊…魅力的なキャラやコミカルな物語、思わず見惚れる"ゆめライブ"



今回の先行試遊会では、『DREAM!ing(ドリーミング!)』の物語の導入と基本サイクルを知ることができるチュートリアル、及び"ゆめライブ"4曲を体験できた。

メインシナリオを読み進めていくことを軸に、レッスンでキャラを育成して好きなペアのキズナを深め、育成したキャラをステージで活躍させるバトルに挑む。目当てのキャラが欲しい場合はガチャを利用する、と言うのがゲームのサイクル。また、ゲームを進めることで"ゆめライブ"を視聴できる。

このように、ゲームサイクル自体はシンプルなので、複雑なゲームが苦手な人はもちろん、誰でも気軽に楽しそうだ。


▼OPムービー
早速アプリを起動すると、各キャラの紹介や学園の教育理念の紹介が、PVやアニメのOPのような豪華な演出とともに主題歌として流れ、これから始まる生徒たちとの刺激的な学園生活を期待せずにはいられない高揚感を覚えた。


▼メインシナリオ
OPムービーを見終えると、メインストーリー第1部の第1話がスタート。第1部は、望月悠馬(CV.島﨑信長)を中心に物語が進んでいくようだ。ちなみに、リリース時から第1部の全話が公開されるとのこと。

東雲学園に入学するため、望月悠馬が鹿児島から上京してきたシーンが第1話の冒頭だが、ボイスを聴いていきなりキュンとした。そう、彼ったら鹿児島弁なのだ。方言萌え、ここに極まれり! 都会の絵の具に染まっていない彼のセリフを耳にすれば、世の乙女たちも筆者同様イチコロよ。



メインストーリー各話を読了する毎に、報酬としてガチャなどで利用する「ゆめダイヤ」がプレゼントされ、プレイのモチベーションを上げてくれる。チュートリアルでは各話の間にSDキャラによる次回予告が入るので、否が応でも続きが気になりストーリーを読み進めてしまう。

ネタバレを避けるため、ストーリーの言及は控えるが、第2話以降も、望月悠馬同様、東雲学園に首席候補生として入学する、現内閣総理大臣の息子である針宮藤次(CV.豊永利行)や新進気鋭の舞台俳優・新兎千里(CV.花江夏樹)、探偵の父をもつ獅子丸孝臣(CV.内田雄馬)といった個性豊かな1年生と、悠馬との掛け合いにも注目。




ほかにも、花房柳(CV.古川慎)や三毛門紫音(CV.蒼井翔太)を筆頭とした2年生や、3年生、教員など、良い意味でクセの強いキャラたちの登場も控えている。生徒たちが夢を叶えるために様々な事情を抱えているが、本作のシナリオ内容自体はコミカルな展開になっているところも特徴的だ。









▼ガチャ
第3話終了時に、通常ゆめダイヤを消費するガチャを、1回を無料で引くことができた。本作のガチャからは、各キャラクターのカードが排出される。カードのレアリティは、N、R、SR、SSRの4段階。Nカードは最初から所持しており、ガチャからはR以上のカードが入手できる。ちなみにチュートリアルの無料ガチャで筆者が引き当てたカードは、R花房柳だった。

カードの仕様として、全てのカードはレッスンを重ねることでイラストが変化(眼鏡をかけた悠馬⇒眼鏡なし悠馬 等)し、豪華になるという。SR以上はカードシナリオ付きで、さらに"変身!"によってSDキャラの衣装チェンジも。"変身!"とカードシナリオは育成することで解放されていく。そしてSSRは限定ボイスつきとなっている。


▼レッスン
カードの育成に紐づく2つのゲームパートの1つが、キャラ同士のキズナを深める"レッスン"。これはレッスングループ、そしてレッスンパートナーを選択し、LPを消費して行うことができる。



レッスンは規定回数が設けられており、その回数毎に2人のキャラを組み合わせていく。画面下の表示されたユニットのアイコンの中からキャラの組み合わせを選択してタップするだけの簡単操作なので、ストレスなくサクサク育成をすることができた。

また、キャラカードには属性があり、ステージ属性と一致しているアイコンを選択したり、ユニットアイコンの左下に表示されるコンディションマークが良いキャラを選ぶと経験値やジェムが多めにもらえる。なお、キャラ同士のキズナを深めるためのレッスンということで、同一キャラを選択してもレッスン効果は得られないようだ。




ちなみにレッスンを重ねると、プレイヤーランクがアップしたり、メインストーリーが開放される。


▼バトル
カードの育成に紐づくもう1つのゲームパート"バトル"。バトルに勝つためのポイントはカード強化で、ドリームロードでジェムを消費することでパラメーターを上げたり、"変身!"させることができる。



バトルは、対戦するライバルを選択し、BP消費して実行。事前に編成したデッキ(ペアキャラ2人、サポートメンバー5人)で挑むことになる。基本オートでバトルは進行(倍速モードもあり)し、ペアキャラが披露したパフォーマンスに対し、観客の人気が得点として加算される。対戦相手のペアと交互にパフォーマンスを披露し、先にゲージを満タンにさせたほうの勝利!



オートと言ってもプレイヤーはただ眺めていればいいというわけではない。一定時間が経つと、ペアキャラ、サポートメンバーのアイコンのゲージ上昇し、光るときがある。その時にアイコンをタップすると、サポートメンバーならサポートスキルが発動、ペアキャラの場合はバトルスキル(必殺技)が発動し、バトルを有利に進められる。


▼ゆめライブ
『DREAM!ing(ドリーミング!)』最大の特長と言っても過言ではない、ゆめライブの鑑賞。ゆめライブということで、筆者は当初音ゲーをイメージしていたが、実際にはペアを組んだキャラによるMV(ミュージックビデオ)を鑑賞できるモードだった。

…ただMVを鑑賞するだけ? と思う方もいるかもしれないが、ゆめライブはそんじょそこらのMVとはわけが違った。ゆめライブの楽曲はデフォルトで10曲が収録されており、ハート(主役)とバディ(脇役)のキャラを選択して楽しむことができる。




その中の一部楽曲については、特定のキャラの組み合わせを自由に選ぶことができ、それによって同じMVでも映像演出や歌うパートが変わるといった、ペア推しにはたまらない要素が盛り込まれているのだ!

もちろん、純粋に楽曲として視聴してみても、各曲ともメロディー、ビジュアルのクオリティーの高さを実感できることだろう。何度見ても楽しめること間違いなしのゆめライブの鑑賞は、ライブチケットを消費することで視聴可能。ライブチケットはバトルやレッスンなど、ゲームプレイの報酬としてゲットできる。

「この組み合わせはどんな雰囲気のMVになるんだろう?」と妄想が膨らみまくるモードだなぁと、ゆめライブを視聴しながら感じた。

~ゆめライブのサムネイルとMVカット~

 

 
 
 
 

◼︎お気に入りのキャラとゆめの世界で夢心地♪ サービス開始が待ち遠しい



ということで、配信前の『DREAM!ing(ドリーミング!)』を触らせてもらいましたが、どのキャラクターも個性が際立っていて、短時間のプレイだったけど皆のことが好きになりそう!

鹿児島弁でちょっぴりモサい悠馬くんや、社交的でグループのツッコミ役の千里くん、プライドが高く失礼な振る舞いが目立つけどどこか憎めない藤次くん、態度が悪くて人を寄せ付けない雰囲気だけど実は優しい気がする孝臣くんの1年生たち。まだまだ謎が多いけど、2年生の柳さん、紫音さんを始め、今後ガッツリ関わってくるであろう先輩たちの活躍にも期待しちゃいます!

彼らのコミカルな掛け合いもとてもおもしろく、その中で今後どのようなストーリーが展開され、そして誰が東雲学園の首席となって夢を叶えるのか!? 早くストーリーの続きを読み進めたい、と思わせてくれました。

そして、プレイを重ねていくことで、きっとそれぞれにお気に入りのキャラ、お気に入りのペアが見つかるはず。そのペアがキズナを深め、そしてゆめライブを披露してくれる…あぁ、まさに夢のよう。では、サービス開始を夢見ながら、このあたりで失礼いたします~。

あっ、ちなみに今回プレイした時点での私の推しメンは獅子丸孝臣くんですっ♪



あっ、ちなみに筆者は男性編集者ですが(笑)、それでも十分『DREAM!ing(ドリーミング!)』の魅力に引き込まれたので、乙女の皆さんならもっともっと、もーっと魅了されるはずですよ!
 

◼︎『DREAM!ing』最新情報



▼【ガチャ】 「おやすみプリンスガチャ」がサービス開始にあわせて登場! 

 
▲今日の疲れをすべて溶かす最高の「ゆめ」に連れていってくれるのは…?


▼キャンペーン情報
① 初心者ログインボーナス
7日間ログインすると、全員必ず2,000ガチャpt(ガチャ20回相当)がもらえる。

②期間限定リリース記念キャンペーン
期間中に7日間ログインすると、ライブチケットが最大7枚(1日1枚)もらえる。
※ライブチケットとはゲーム中の任意の「ゆめライブ」の映像を1回鑑賞することができるチケットです。

③期間限定リリース記念キャンペーン第2弾
期間中、レッスンをプレイするとジェムドロップ率1.5倍、バトルをプレイすると取得強化ポイントが3倍になる。

④初心者チャレンジ
特定のチャレンジをクリアすると、ジェムやライブチケット、強化ポイントなどがもらえる。チャレンジコンプリートで1,000ガチャpt(ガチャ10回相当)がもらえます。
※チュートリアルの一環となっております。
※実施期間などにつきましては、配信後にゲーム内のお知らせをチェック。


▼8月22日に「ドリ生!」第3回の配信が決定!




▼主題歌CDが9月26日に発売決定!




【関連記事】
コロプラ、女性向け新作ゲーム『DREAM!ing』のリリース日が明日8月9日に決定! 本日より先行ダウンロードも開始

 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

Google play

App Store


(C) 2017-2018 COLOPL, Inc. ※画像は開発中のものです。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラDREAM!ing

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事