18年4-6月決算、エムアップに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > エムアップ、第1四半期の営業利益は4%減の6300万円 『乃...

エムアップ、第1四半期の営業利益は4%減の6300万円 『乃木坂46』と『欅坂46』公式コラボアプリは大幅増収も黒字には至らず

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
エムアップ<3661>は、第1四半期(4~6月)の連結を発表し、売上高10億6300万円(前年同期比21.9%増)、営業利益6300万円(同3.9%減)、経常利益6800万円(同18.7%減)、最終利益4300万円(同19.6%減)だった。

 


アーティストや声優、タレントのファンクラブサイトを運営する主力の携帯コンテンツ配信事業が2ケタの減益となったほか、アイドルグループとのコラボ公式アプリ『乃木坂46 ~always with you~』と『欅坂46~beside you~』などを展開するアプリ配信事業も売上が83%増と大きく伸びたが、1100万円の赤字と利益確保に至らなかった、としている。

ただ、eコマース事業については、売上高が399%増の1億7400万円、セグメント利益が749%増の2300万円と大きく伸びたとのこと。「エヴァンゲリオン」公式ストアの制作・運営を受託しサイトリニューアルを行ったそうだ。また、黒字にはならなかったが、ファンクラブサイトのPCコンテンツ配信についても売上の伸びに貢献した。

なお、ファンクラブサイト/ファンサイトや電子チケットサービスを手がけるEMTGを株式交換で完全子会社化することになっているが、第2四半期から持分法適用会社に、第3四半期から完全子会社になるという。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 18年4-6月決算エムアップ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事