Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(10/1)】マーベラスと新作スマホゲームの共...

【ゲーム株概況(10/1)】マーベラスと新作スマホゲームの共同開発契約締結のAimingが買われる マーベラスは副社長辞任やリストラが重しに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
10月1日の東京株式市場では、日経平均株価は続伸し、前日比125.72円高の2万4245.76円で取引を終えた。北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しで米国とカナダが合意したことや、為替が1ドル=113円台後半まで円安方向に振れたことなどで朝方から買いが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、Aiming<3911>が一時430円まで買われるなど強さを見せた。Aimingは、前週末9月28日にマーベラス<7844>と新作スマートフォンゲームの共同開発契約を締結したと発表したことが材料視される格好となった。ただ、もう一方の当事者であるマーベラスは、同日にオンライン事業で40名の希望退職者を募集することや、代表取締役副社長COOの泉水敬氏が辞任することを発表していたこともあり、さえない動きとなった。

また、ドリコム<3793>やモバイルファクトリー<3912>なども買われた。

半面、アクセルマーク<3624>やオルトプラス<3672>、イグニス<3689>などの下げがきつく、前週末に大きく買われていたボルテージ<3639>とアカツキ<3932>は反落した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Aiming

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事