18年7-9月決算、ベクターに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ベクター、第2四半期は18%減収・赤字幅拡大 前期リリースタ...

ベクター、第2四半期は18%減収・赤字幅拡大 前期リリースタイトルの収益伸び悩み

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
ベクター<2656>は、本日(10月19日)、第2四半期累計(4月~9月)の決算を発表し、営業収益4億6400万円(前年同期比17.8%減)、営業損益1億3200万円の赤字(前年同期9200万円の赤字)、経常利益1億3100万円の赤字(同8200万円の赤字)、最終損益1億3300万円の赤字(同8300万円の赤字)と減収・赤字幅拡大となった。

 


主力のオンラインゲーム事業の営業収益は、前期にサービスを開始したゲームの営業収益が伸び悩み、前年同期と比べて減収となった。利益面では、前年同期に発生した退職金などがなかったことで営業費用が減少したものの、減収分を補いきれなかったようだ。ソフトウェア販売も前四半期に実施した施策が振るわなかった。

各事業別の数字は以下のとおり。
 


2019年3月通期の予想は非開示。第3四半期累計(4~12月)については、営業収益8億円(前年同期比14.7%増)、営業損益2億1000万円の赤字、経常損益2億0900万円の赤字、最終損益2億1100万円の赤字を見込む。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社ベクター)

会社名 株式会社ベクター
URL http://ir.vector.co.jp/
設立 1989年2月
代表者 梶並 伸博
決算期 3月
直近業績 営業収益17億9700万円、営業損益3100万円の赤字、経常損益2000万円の赤字、最終損益2900万円の赤字(15年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2656

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事