サイバーエージェントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(10/26)】朝高も米国市場への警戒感から先...

【ゲーム株概況(10/26)】朝高も米国市場への警戒感から先物主導で下落 上方修正のタカラトミーが高い ドリコム、サイバーエージェントが売られる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
10月26日の東京株式市場では、日経平均株価は続落。朝方は買いが先行したものの、アマゾンやアルファベット(Googleの持株会社)などが時間外取引で大幅安となったことを受けて、今晩の米国市場への警戒感が強まり、先物主導で下落した。一時は2万1000円を割り込む場面があった。

こうしたなか、ゲーム関連株の動きを見てみると、タカラトミー<7867>が買われた。この日、2019年3月通期の連結業績予想を上方修正したことが好感された。営業利益予想を100億円から135億円に引き上げた。「リカちゃん」「プラレール」、「デュエル・マスターズ」などの販売が好調に推移するとともに、「ベイブレードバースト」の海外向け輸出なども増加した。シリコンスタジオ<3907>も大幅高。

他方、業績予想を下方修正したドリコム<3793>が売られ、年初来安値を更新した。第2四半期累計の連結業績予想を下方修正し、売上高を59億円から55億6000万円、営業損益を5億5000万円の赤字から5億8000万円の赤字にそれぞれ引き下げたことが嫌気されたようだ。

前日決算発表を行ったサイバーエージェント<4751>も大幅安。2018年9月期の営業利益は302億円と計画どおりの着地となったが、2019年9月期の「AbemaTV」への投資を継続するため、営業利益は横ばいの300億円を見込んでいる。投資するAbemaTVについてはアクティブユーザー数が伸び悩んでいるのではないかとの懸念が一部出てているようだ。

このほか、前日に決算説明会を開催したブロッコリー<2706>がストップ安まで売り込まれた。


【ゲーム関連株】

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社ドリコム)

会社名 株式会社ドリコム
URL http://www.drecom.co.jp/
設立 2001年11月
代表者 内藤裕紀
決算期 3月
直近業績 売上高131億9200万円、営業利益1億9000万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益2億0400万円の赤字(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3793

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3713億円、営業利益307億円、経常利益287億円、最終利益40億円(2017年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

企業情報(株式会社タカラトミー)

会社名 株式会社タカラトミー
URL http://www.takaratomy.co.jp/
設立 1953年1月
代表者 富山幹太郎/ハロルド・ジョージ・メイ
決算期 3月
直近業績 売上高1499億円、営業利益24億円、経常利益20億円、最終損益18億円の赤字(2015年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7867

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事