ワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-(ワクサガ)、アクセルマークに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【アクセルマーク決算説明会速報①】自社パブリッシングタイトル...

【アクセルマーク決算説明会速報①】自社パブリッシングタイトル『ワクサガ』の運営を12月に移管へ 「リソースの選択と集中のため」(尾下社長)

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

アクセルマーク<3624>は、11月13日、東京都内で2018年9月期の決算説明会を開催した。説明会では、同社の尾下順治社長が第4四半期の業績概要と各事業の状況、そして続く2019年9月期の第1四半期の業績予想などの説明を行った。今回はその中から同社の自社パブリッシングタイトル『ワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-』(以下『ワクサガ』)について取り上げたい。

『ワクサガ』は、これまで売り上げの低下が続いており、それに伴い同社のゲーム事業の売り上げも2018年9月期は第3四半期まで苦戦が続く展開となっていた。そのゲーム事業もKLab<3656>との共同開発タイトル『幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル』のリリースで回復の兆しを見せてきたこのタイミングで、同社は「リソースの選択と集中のため」(尾下社長)、12月に『ワクサガ』の運営を移管することを決定した。

なお、具体的な移管先については、現時点では開示していない。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アクセルマークワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-(ワクサガ)18年7-9月決算

企業情報(アクセルマーク株式会社)

会社名 アクセルマーク株式会社
URL http://www.axelmark.co.jp/
設立 1994年3月
代表者 尾下 順治
決算期 9月
直近業績 売上高33億0800万円、営業損益2億2400万円の赤字、経常損益2億7200万円の赤字、最終損益3億1600万円の赤字(2017年9月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3624

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事