19年1-3月決算、コナミホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > コナミHDの決算説明資料より…今期以降にリリース予定のスマホ...

コナミHDの決算説明資料より…今期以降にリリース予定のスマホゲームは中国版『遊戯王DL』と『ダンキラ!!!』『ラブプラス』『悪魔城ドラキュラ」

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
コナミホールディングス<9766>は、5月9日、2019年3月期の連結決算(IFRS)を発表するとともに、決算発表資料を公開した。

その資料によると、同社が現在、2019年3月以降にリリースを予定しているスマートフォン向けゲームは、『遊戯王 デュエルリンクス』の中国版『游戏王:决斗链接』と、国内向けの『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』と『ラブプラス EVERY』、そしてグローバル展開を予定する『悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls』(海外名『Castlevania Grimoire of Souls』)となっている。なお、4タイトルともリリース時期については未定としている。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年1-3月決算コナミホールディングス

企業情報(コナミホールディングス株式会社)

会社名 コナミホールディングス株式会社
URL http://www.konami.com/
設立 1973年3月
代表者 代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 上月 拓也
決算期 3月
直近業績 売上高及び営業収益2181億円、営業利益144億円、最終利益94億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部(ロンドンの取引所にも上場)
証券コード 9766

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事