19年7-9月決算、カプコンに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > カプコン、家庭用ゲーム販売本数は今期2630万本を計画 『モ...

カプコン、家庭用ゲーム販売本数は今期2630万本を計画 『モンハンワールド:アイスボーン』拡販に注力 『ロックマン』スマホゲームは海外で年内リリース

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


カプコン<9697>は、2020年3月通期におけるコンシューマゲームの販売本数について、前期比で3.9%増となる2630万本を計画している。そのうち、82.5%をダウンロード販売とする計画だ。

そのけん引役は、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』だ。9月末まで累計280万本を出荷している同作だが、来年1月のPC版投入とダウンロード販売の強化ででさらなる拡大を目指す。

『モンスターハンター:ワールド』 は、リピートタイトルとして続伸し累計1400万本を販売したが、それをクリアした人が拡張コンテンツ『アイスボーン』を購入することを期待しているという。

下期では、『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』(PlayStation4 / Nintendo Switch / Xbox One / PC)も1月23日に発売する予定だ。

このほか、モバイルでは、ロックマンのモバイルゲーム『ROCKMAN X DiVE』が年内に海外でリリースとなるほか、『ガンダムブレイカーモバイル』のような協業タイトルを通じたヒット創出も狙う。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコン19年7-9月決算

企業情報(株式会社カプコン)

会社名 株式会社カプコン
URL http://www.capcom.co.jp/
設立 1983年6月
代表者 辻本春弘
決算期 3月
直近業績 売上高642億円、営業利益105億円、経常利益108億円、当期純利益66億円(2015年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9697

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事