エディアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(12/4)】「鬼滅の刃」関連の話題性でエディ...

【ゲーム株概況(12/4)】「鬼滅の刃」関連の話題性でエディアが一時S高 中国での「ニンテンドースイッチ」販売決定も任天堂は値を崩す展開に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
12月4日の東京株式市場では、日経平均は続落し、前日比244.58円安の2万3135.23円で取引を終えた。米下院でウイグル人権法案が賛成多数で可決されたことで、米中貿易協議がさらに難航するのではとの懸念が強まり、国内市場も朝方から売り物が先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、エディア<3935>が一時ストップ高となったほか、オルトプラス<3672>やアエリア<3758>、マイネット<3928>なども買われた。エディアは、現在人気を集めている漫画・テレビアニメの「鬼滅の刃(きめつのやいば)」のグッズを子会社の一二三書房が手掛けていることが市場の関心を集めたようだ。

また、サイバーステップ<3810>は6日続伸し、終値ベースで1800円台を回復した。

半面、任天堂<7974>は、後場場中に中国テンセントが12月10日にNintendo Switchの中国国内での販売を開始することを明らかにしたものの、既に株価に織り込み済みとの見方から発表後は値を崩す展開となった。

ほか、コロプラ<3668>やアカツキ<3932>、日本一ソフト<3851>などがさえない。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂エディア

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高5497億円、営業利益247億円、経常利益705億円、当期純利益418億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事