Aimingに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(2/17)】通期予想と期末配当の増額発表のエ...

【ゲーム株概況(2/17)】通期予想と期末配当の増額発表のエクストリームが6日続伸 前期大幅赤字計上のAimingとマイネットがともにS安に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
2月17日の東京株式市場では、日経平均は週末を挟んで3日続落となり、前日比164.35円安の2万3523.24円で取引を終えた。朝方発表された2019年10~12月期の実質GDP(国内総生産)が年率6%超の減少となったことで、景気の減速懸念が広がった。また、新型コロナウイルスによる影響が拡大していることも市場の心理に影を落とした。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、エクストリーム<6033>が6日続伸となり、昨年11月の直近高値2291円を大きく上回ってきた。エクストリームは、2月13日に第3四半期決算とともに、通期予想の上方修正と期末配当予想の25円から34円への増額修正を発表したことが市場から引き続き好感されている。

また、全般に軟調な銘柄が目立つ中で、カプコン<9697>や任天堂<7974>、セガサミーHD<6460>など大手ゲーム株の一角がしっかり。

半面、先週末に発表した2019年12月期決算が8.7億円の営業赤字計上となったほか、大阪スタジオの譲渡なども発表したAiming<3911>が一時ストップ安となるなど3日続落し、アエリア<3758>や日本一ソフトウェア<3851>、イマジニア<4644>などの下げもきつい。

2019年12月通期の連結営業損益が7億7400万円の赤字となったマイネット<3928>もストップ安した。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( エクストリームAimingマイネット

企業情報(株式会社Aiming)

会社名 株式会社Aiming
URL http://aiming-inc.com/
設立 2011年5月
代表者 椎葉 忠志
決算期 12月
直近業績 売上高68億2900万円、営業損益29億4900万円の赤字、経常損益29億4700万円の赤字、最終損益29億7200万円の赤字(2017年12月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 3911

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高121億3300万円、営業利益1700万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益32億5700万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3928

企業情報(株式会社エクストリーム)

会社名 株式会社エクストリーム
URL https://www.e-xtreme.co.jp/
設立 2005年5月
代表者 佐藤 昌平
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事