任天堂に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 任天堂、C&R社にゲーム実況動画の制作を許諾 MCN「The...

任天堂、C&R社にゲーム実況動画の制作を許諾 MCN「The Online Creators」所属のクリエイターらが対象に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
クリーク&リバー社<4763>は、本日(8月19日)、任天堂<7974>と任天堂が著作権を有するゲーム著作物の利用に関する包括的許諾契約を8月1日付で締結したことを発表した。

同社は、2013年7月に日本初のMCN(マルチチャンネルネットワーク)として「The Online Creators(OC)」をスタートし、YouTubeを中心に活動する動画クリエイターをサポートしている。今回の両社の合意により、今後、OCに所属する動画クリエイター(OC提携法人所属の動画クリエイター含む)は、任天堂がWebサイトで公表する「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」に従って、任天堂のゲーム著作物を利用した動画や静止画等の共有サイトへの投稿(実況を含む)および指定のシステムにおける収益化が可能となった。

同ガイドラインは個人を対象としているが、別途契約を締結した法人に限り、法人に所属する投稿者が所属する法人の業務として行う投稿であっても、同ガイドラインに従って任天堂のゲーム著作物を利用した投稿を行うことが許諾される。2020年8月1日時点で、同契約はC&R社を含め7社の法人が締結している。

C&R社は今後、OCに所属する動画クリエイターの新たな視聴者の獲得とファンとの繋がりの強化を目的に、任天堂のゲーム著作物を利用したゲーム実況動画の企画・制作・配信・収益化を積極的にサポートする。また、任天堂のゲーム著作物の公正な保護と適切な利用を促進するとともに、動画を制作する法人や個人が、安心してゲーム実況動画を制作・投稿し、収益化できる環境を構築していく。

▼契約締結日
2020年8月1日(土)

▼対象
・MCN「The Online Creators(OC)」に所属する動画クリエイター
・OCと提携する企業に所属する動画クリエイター

▼内容
任天堂がWebサイトで公表する「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」に従って、任天堂のゲーム著作物を利用した動画や静止画等を制作し、YouTubeやTwitter、ニコニコ動画等の動画共有サイトへ投稿(実況含む)できる。また、YouTubeの「YouTubeパートナープログラム」やTwitterの「Amplify Publisher Program」、ニコニコ動画/生放送の「クリエイター奨励プログラム」および「ニコニコチャンネル」など、任天堂が指定するシステムにおける収益化が可能となった。

▼任天堂「ネットワークサービスにおける任天堂の著作物の利用に関するガイドライン」詳細
https://www.nintendo.co.jp/networkservice_guideline/ja/index.html

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 任天堂クリーク・アンド・リバー社

企業情報(株式会社クリーク・アンド・リバー社)

会社名 株式会社クリーク・アンド・リバー社
URL http://www.cri.co.jp/
設立 1990年3月
代表者 井川幸広
決算期 2月
直近業績 売上高175.32億円、営業利益9.92億円、経常利益10.35億円、当期純利益3.34億円(2013年2月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 4763

企業情報(任天堂株式会社)

会社名 任天堂株式会社
URL http://www.nintendo.co.jp/
設立 1947年11月
代表者 代表取締役専務 竹田 玄洋/代表取締役専務 宮本 茂
決算期 3月
直近業績 売上高1兆3085億円、営業利益3523億円、経常利益3604億円、最終利益2586億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 7974

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事