ガンホー、『パズル&ドラゴンズ』と『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのコラボを5/27より実施! 第3新東京市ダンジョンや渚カヲルを追加公開

ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(5月24日)、スマートデバイス向け超人気パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』で、5月27日10時~6月9日の期間、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのコラボレーション企画を実施することを明らかにした。

「使徒襲来」と名付けられたコラボダンジョンは、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の舞台である「第3新東京市」をモチーフにしたデザインで登場する。ダンジョンは、すべて「テクニカルダンジョン」で、敵は通常の攻撃だけでなく、ときにはスキルを使って攻撃を仕掛けてくる。ただし、難易度は4種類用意されており、初心者でも楽しめるようになっている。

 

 

ダンジョンで敵を倒した時にドロップするタマゴを持ち帰ることができれば、他のダンジョン同様、仲間にすることができる。持ち帰った「使徒」は、特定のモンスターと合成することで進化させることもできる。コラボ限定で登場するコラボ専用ガチャでのみ入手できるキャラクターたちも進化させることができる。

さらに、追加キャラクターとして、特に人気の高いキャラクターのひとりである「渚カヲル」も登場する。ゲーム内では「カヲル&Mark.06」として、登場するだけでなく、「シンジ」と「第13号機」と一緒に「シンジ&カヲル&第13号機」としても登場するという。

 

今回、使徒以外のキャラクターはすべて「エヴァンゲリヲン初号機」をモチーフにしたデザインのイベント専用のレアガチャからのみ入手できる。通常の「友情ガチャ」と「レアガチャ」とは異なるので注意してほしい。

 

■『パズル&ドラゴンズ』

公式サイト

Google Play版

App Store版

Amazonアプリストア版

 

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights

(C)カラー

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る