モブキャスト、『モバサカ』の会員数が70万人突破!

モブキャスト<3664>は、本日(9月19日)、「mobcast」で配信中の本格サッカーゲーム『モバサカ』の会員数が 70万人を突破したと発表した。これを記念して、9月19日~26日の期間、ゲーム内でスーパースター選手カードをプレゼントするキャンペーンを実施している。 本作は、日本、スペイン、イングランド、イタリアをはじめとした各国のプロサッカー選手が実名実写で登場する本格サッカーシミュレーションゲーム。数あるフォーメーションや試合を有利に運ぶ多彩なスキルなどを駆使しながら、自分だけの最強イレブンを作っていく。 ゲームの独自性と完成度の高さから2012年7月のサービス開始以降、多くのユーザーが楽しんでいるが、3月からは韓国でもサービスを開始し、順調に会員数を伸ばし、現在は33万人を突破している。6月からは日韓のユーザーが参加する「モバサカ グローバルカップ 日韓戦」の両国間での予選も始まり、11月の本大会に向けて、さらなる会員増加が見込まれる。 現在、2014年はオンラインでのサッカー世界大会「モバサカ グローバルカップ」を開催すべく、欧州をはじめ世界各国に「モバサカ」を展開・拡大する、としている。       ■関連サイト 「mobcast」
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高66億5800万円、営業損益6億1800万円の赤字、経常損益8億600万円の赤字、最終損益7億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3664
企業データを見る