サイバーエージェント、育児中の女性向けのクラウドソーシングサービスを12月下旬に提供 事前登録の受付開始


サイバーエージェント<4751>は、11月19日より、ママ向けクラウドソーシングサービス「mama&crowd(ママ&クラウド)」を12月下旬に正式サービスを開始することを発表し、12月15日までの期間、事前会員登録の受付を行う。

「mama&crowd」は、18歳以上の育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービス。仕事をしたいワーカー(ママ)と、仕事を依頼したいクライアントをマッチングし、オンライン上で仕事の依頼・納品が可能なプラットフォームとして、アンケート回答やWebサイトの記事作成など専門的な知識がなくても取り組むことができる仕事を提供する。

現在の日本では、育児中の女性に自宅で育児をしながらインターネット経由で仕事を受託できる仕組みやサービスを提供することで、母親が仕事をする機会を創出し、「ママの新しい働き方」を提供する、としている。

なお、事前登録キャンペーンでは、期間中に事前登録を行うと、全員にもれなく限定ブログデザインをプレゼントする。さらに抽選で毎週100名に100アメゴールドが当たるとのこと。



■関連サイト

「mama&crowd(ママ&クラウド)」

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る