gumi、大野木勝氏がGlobal business development担当執行役員とgumi KoreaのCEOに就任

gumiは、この日(12月2日)、12月1日付で、大野木勝氏がGlobal business development 担当執行役員及びgumi Korea, Inc.の CEOに就任したことを明らかにした。

同氏は、2000年にウェブマネー、ルピシアの米国子会社の支社長を経て、GCREST Americaの社長を経て、2012年3月にgumiに入社。今年9月よりGlobal business development 部長に就任した。

gumiでは、各海外拠点の立ち上げやローカリゼーション、グローバルマーケティングの展開などで現在の海外展開の下地を作り、韓国拠点の責任者として『進撃1942』と『ブレイブ フロンティア(韓国版)』などのリリースにより、拠点の大幅黒字化に大きく貢献した。

同社では、今回の人事について、「gumi における今後の海外事業展開を一層加速化させるものであり、強固な経営体制の構築に大きな役割を果たすものと期待しております。」としている。
株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
売上高189億4200万円、営業損益22億6200万円の赤字、経常損益38億9000万円の赤字、最終損益62億7300万円の赤字(2022年4月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3903
企業データを見る