エイチーム、韓国のNHNエンターテインメントと資本業務提携 LINE/KakaoTalk向けゲーム開発を目的に合弁会社設立

エイチーム<3662>は12月6日、韓国のNHN Entertainment Corporation(NHNエンターテインメント)と資本業務提携を結び、合弁会社を設立すると発表した。NHNエンターテインメントはエイチームの普通株式29万株(発行済み株式総数の3.02%)を取得し、2014年1月をめどに折半出資で合弁会社を設立する。合弁会社は「LINE」や「Kakao Talk」などメッセンジャープラットフォーム向けを中心とするスマートフォンゲームを共同で企画・開発・運営することを目的とする。

NHNエンターテインメントは、韓国NHN Corporation(現Naver Corporation)のゲーム事業部門(ハンゲーム)が2013年8月1日に分割され、発足した企業で、韓国取引所(KRX)に上場している。PCオンラインゲームを中心に多数のゲームをリリースしており、現在、世界中で利用者を伸ばしているLINEやKakao Talkなどメッセンジャープラットフォーム向けタイトルの開発に力を入れている。両社の強みを活かし、メッセンジャープラットフォーム向けのタイトルを日本・韓国を含む全世界市場に共同で展開することを目的として、資本業務提携と合弁会社設立に合意した。
 
NHNエンターテインメントは、エイチームの普通株式29万株を、2013年12月9 日に、東京証券取引所の立会外取引で既存株主から取得する予定。 今後、NHNエンターテインメントはエイチーム普通株式を持株比率5%程度まで追加取得する可能性があるという。エイチームはこの業務提携が業績に与える影響について、現在精査中で判明した場合にすみやかに開示するとしている。

以下、合弁会社とNHNエンターテインメントの概要。
 

■関連リンク

適時開示情報
 
株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイチーム
設立
2000年2月
代表者
代表取締役社長 林 高生
決算期
7月
直近業績
売上高312億5200万円、営業利益7億100万円、経常利益8億9500万円、最終利益8億7700万円(2021年7月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3662
企業データを見る

会社情報

会社名
NHN
設立
2013年8月
企業データを見る