モブキャスト、第20回~第22回の新株予約権の払い込みが完了

モブキャスト<3664>は、本日(4月2日)、大和証券を割当先とする第三者割当による第20回~第22回の新株予約権の発行と、新株予約権割当価額の総額(1030万円)の払い込みが本日完了したと発表した。

同社は3月12日、和証券を割当先とした第三者割当方式で、新株予約権(行使価格修正条項付き)を発行すると発表した。割当日は4月2日。第20回、21回、22回で計1万5000個(150万株分)を発行すると発表していた。

発行した新株予約権がすべて当初行使価格で権利行使(株式転換)されれば、モブキャストは約28億5000万円を調達することが可能になる。

行使価額は以下のとおり(4月2日終値845円)。

第20回:1062円(下限行使価額676円)
第21回:1737円(下限行使価額676円)
第22回:2895円(下限行使価額676円)

なお、行使により調達した資金については、ゲームに関連するIP(知的財産権)の取得費用に6億円、国内外の広告・マーケティング費用に12億円、プラットフォーム「mobcast」やネイティブアプリの開発に10億円を投じる予定。

 
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高45億3700万円、営業損益3億7300万円の赤字、経常損益3億9800万円の赤字、最終損益10億1300万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る