ミクシィ、『モンスト』成長で15年3月期の売上高は3.3倍の400億円を見込む…営業益は21倍の100億円を予想 14年3月期は減収減益

ミクシィ<2121>は5月14日、2014年3月期の連結決算を発表した。売上高は前の期比4%減の121億円、営業利益は81%減の4.8億円、経常利益は90%減の2.63億円、最終損益は2.27億円(前の期は16億円の黒字)と、大幅な減収減益となった。
 

同時に、2015年3月期は売上高が3.3倍の400億円、営業利益は21倍の100億円、経常利益は38倍の100億円と、急拡大する見通しを発表した。最終損益も60億円の黒字に転換する予想だ。

14年3月期後半から立ち上がったスマートフォン向けゲーム『モンスターストライク』や結婚支援事業が寄与するという。なお、『モンスト』の売上高は国内売上のみの予想としている。
 

以下、すでに終了した2014年3月期の事業別概要となる。

ソーシャルネット事業は、売上高が16%減の96億円、利益は42%減の24億円と減収減益。広告売上高は68%減の15億円と急減した一方、『モンスターストライク』の利用者増加で、課金売上高は19%増の81億円に増加している。

「Find Job !」事業の売上高は14%減の8.24億円、利益は18%減の6.48億円だった。

その他事業の売上高は13倍の16億円、事業損失は4.93億円(前の期は2.38億円)に拡大した。フォトブックサービス「ノハナ」や結婚支援事業を手掛けている。
 
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1180億9900万円、営業利益160億6900万円、経常利益170億2600万円、最終利益102億6200万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
2121
企業データを見る