バンダイ、サッカーカードゲーム『パニーニフットボールリーグ』の新商品を7月4日より発売…ブラジル代表を中心にラインアップを強化

バンダイは、5月22日より、サッカートレーディングカードの世界的トップメーカーであるイタリアPanini社との共同開発商品「パニーニフットボールリーグ」の新商品『パニーニフットボールリーグ2014-03[PFL07]』(全154種、ブースターパック3枚1セット:324円・税8%込/300円・税抜)を7月4日に発売すると発表した。

「パニーニフットボールリーグ」は、2013年より販売しているカードとインターネットを融合させたオンラインカードゲーム。今回の新商品では、4年に1度のサッカーの祭典において、大会のホスト国であり、最多優勝国である「ブラジル代表」をカードのラインアップに加えたとのこと。

また、2014年大会に参戦するであろう各国代表チームのビッグネームも多数収録し、そのカードを自由に配置してスマートフォン専用アプリやパソコンのブラウザー上でゲームを遊ぶことで、ユーザーがクラブチームのオーナー気分を味わうことができる。

 


■関連サイト

「パニーニフットボールリーグ」公式サイト



(C)PANINI S.p.A.All Rights Reserved
(C)J.LEAGUE PHOTOS
 
株式会社バンダイ
http://www.bandai.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイ
設立
1950年7月
代表者
代表取締役社長 竹中 一博
決算期
3月
直近業績
売上高1188億200万円、営業利益76億100万円、経常利益104億600万円、最終利益80億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る