GOPA、歴史と物語を楽しむパズルゲーム『新生ヒストリカ』についてクラウドファンディングCampfireで支援者の募集開始



GOPAは、本日(7月25日)、「歴史」と「物語」を楽しむiPhone/iPad向けのパズルゲーム『新生ヒストリカ』について、バージョンアップに向けて制作スピードをあげるため、協力者や制作メンバーを増やすための支援を募ることとし、クラウドファンディング・プラットフォームCAMPFIREより支援者の募集を開始したと発表した。募集期間は、7月24日~9月1日。

(以下、プレスリリースからの抜粋)


■株式会社GOPA 代表取締役ジェームス・マが20年間抱き続けてきた“夢”を一人で具現化

当新作ゲームは、株式会社GOPA 代表取締役 ジェームス・マが、20年間抱き続けてきた“夢”を一人で具現化したもので、2012年から構想を練り、2年の開発期間を経て完成させました。本作は、エンターテイメントを通じて、楽しく世界史を知っていただきたいという思いのもとに制作されており、人物紹介やストーリー制作に注力しております。尚、代表者の前職は中古回収業者であり、全てゼロからの挑戦でした。

古代の英雄達の魂の解放を世界観に、実在した歴史上の武将や女傑がキャラクターとして登場し、繰り広げられる本格的なファンタジーストーリーや多彩なボイスを取り込んでいることを特徴とするこれまでにない斬新なゲームです。歴史のトリビアを楽しく理解できるようにストーリーに反映しました。



■『新生ヒストリカ』のストーリーとゲームの進め方

この現し世には霊妙なる“時のほこら”が存在した。“時のほこら“には過ぎ去りし時の英雄の御霊が閉じ込められ、永久の安らぎを得られぬままでいた。その眠れぬ御霊は俗世に穢れ、荒ぶり、やがて魔人と化し、人類に災禍と破滅をもたらしてきた。“時のほこら“を封印し、魔人と対峙できるのは、悠久の過去から受け継がれし叡智と霊術を駆使できる者、『ヒストリカ』の力を持つ召喚士のみであった。魔人と対抗する力『ヒストリカ』は人々の記憶の彼方へ消えたが、封印の戦いは今も密かに続いている――

舞台は現代へ。主人公であるプレイヤーは「国際霊障防衛機関(通称IGDO)」の召喚士となり、“時のほこら”の封印とほこらに閉じ込められた英雄の魂を浄化するミッションに挑みます。個性豊かなIGDOの仲間と共に、“時のほこら”の封印と英雄の魂を救いだすクエストを楽しむストーリーです。ただし、ストーリーの後半で、想像もできなかった展開になり……

ゲームの進め方は、クエストまたはイベントのミッションを選択して、ブロックをなぞって消すだけとシンプル。1分以内に敵の魔障バリア(目標点数)を突破し、次のミッションやストーリーへ進みます。ブロックを消したら、英雄の召喚でスコアが伸びる仕組みになっています。英雄たちを強化し、召喚するコツさえつかめば、パズルが苦手な人でもスコアを伸ばすことが可能です。

 


登場する英雄キャラは、歴史に名の残る英雄や女傑など、すべて実在した人物のみ。ゲームを楽しみながら歴史を学ぶこともでき、ゲームをより楽しめるように、20名以上の声優が本作に参加し、パズルゲームを盛り上げています。

女武将の板額御前の場合、
https://soundcloud.com/james-ma-7/1t8tt0pzzlsr
▲    板額御前 召喚された時のボイス

https://soundcloud.com/james-ma-7/3kclxsjegezj
▲ 板額御前 戦闘終了後のボイス(通常モード)

https://soundcloud.com/james-ma-7/max
▲ 板額御前 戦闘終了後のボイス(友好度MAXモード)


三国志の孫権の場合、
https://soundcloud.com/james-ma-7/qpocze7kgxfn
▲    孫権 召喚された時のボイス

https://soundcloud.com/james-ma-7/0020b
▲ 孫権 戦闘終了後のボイス(通常モード)

https://soundcloud.com/james-ma-7/max-1
▲ 孫権 戦闘終了後のボイス(友好度MAX)



■クラウドファンディングCAMPFIREを通じた支援によって制作協力者全員の魂の願いを実現

『新生ヒストリカ』は、リリース後に、App Storeのゲーム激戦区パズル部門に健闘しました。カードゲーム部門では、一時23位にあがりました。現在は、ユーザーから寄せられた不具合報告やレビューを参考にして、改善と修正に注力しています。

『新生ヒストリカ』は、今や、制作者の個人の夢を実現するだけのものではなく、これまで沢山の制作協力を得てきた、イラストレーターや声優の皆さんなど、たくさんの方々の願いが込められた作品となっています。ただし、実務担当が代表者1名である点や想定外のサーバーエラーの対応等で、現在、制作スピードが減速しているという状況にあり、リリース後の本作のクオリティを維持し続けるためには、今後の開発スケジュールを前倒しし、作業を進める必要があります。

このため、クラウドファンディングCAMPFIREにて、昨日より2度目の支援者募集活動をスタートすることとなりました。初回の募集では本作のリリースに向けた支援者募集でしたが、夢を諦めず、限られた資源と予算でゲームを完成させました。今回はリリース後のクオリティ維持ための支援者募集となり、CAMPFIREで得られた資金は、本作の制作協力者に提供することで、リリース後半年分のコンテンツを用意することが目的です。



■株式会社GOPAについて

株式会社GOPAは、代表者の20年前の夢を叶えるべく生まれた会社であり、社名の由来は、純利益の5%(ゴパーセント)を社会貢献活動費に充てたいという代表者の思いによるものです。

今後も弊社は知恵と情熱で工夫したデジタルコンテンツを提供し、社会貢献ができる企業として、猛進していきます。現在、既にたくさん面白いコンテンツが存在する中で、現状が突破できるような、もっと面白いコンテンツを生み出すために尽力しています。

小さな革命を起こす種を蒔いています。会社理念と目標に共感できる仲間と協力者に出逢い、さらに、数多くの小さな革命の種を蒔いていく所存です。



■関連サイト

CAMPFIREプロジェクトページ

『新生ヒストリカ』ダウンロード

ゲーム公式サイト
株式会社GOPA
http://gopa.co.jp/index.php

会社情報

会社名
株式会社GOPA
設立
2012年10月
代表者
JAMES MA
直近業績
非開示
上場区分
未上場
企業データを見る